新木優子クライシスのアクションやコードブルーのオーディションと飴で豹変とは?!

新木優子さんはクライシスでは紅一点でアクションに挑戦して活躍中ですね。クライシスの新木優子さんが着ているパーカーが可愛いってネットで話題になっていますよ。

引用元:http://www.stardust.co.jp

それからコードブルーのオーディションでは強気の眼差しを見せて横峯あかり役を勝ち取ったのだとか。いつもコードブルーのオーディションみたいに強い眼差しをしているわけではなくて、飴をしゃぶったときのほっぺを膨らませている姿がかわいいって評判ですよ!

スポンサーリンク

新木優子さんのこと教えて!

  • 1993年12月15日生まれ、東京都出身。
  • 身長 165 cm
  • 小学生のときにスカウトされて2008年5月、『錨を投げろ』で映画初主演。
  • 2014年 『non-no』の専属モデル
  • 2016年 ドラマ『ラブラブエイリアン』で連続ドラマ初主演
  • CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 大山玲 役
  • 100万円の女たち 開菜々果 役
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season  横峯あかり 役

one piece : THE SHINZONE(Shinzone LUMINE SHINJYUKU) shoes : CONVERSE (スタイリスト私物)

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿 –

新木優子さん、スラリとしていて素敵ですね。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 大山玲 役

「CRISIS」クライシスは、稲見朗役の小栗旬さんや田丸三郎役の西島秀俊さんが公安機動捜査隊特捜班として活躍しています。直木賞作家の金城一紀さんが描いたアクションエンターテインメント。迫力のあるアクションやシリアスなストーリー展開で人気のアクションドラマとなっています。

クライシス特捜班で唯一の女性捜査員・大山玲役の新木優子さんは、凄腕の元ハッカーという設定です。サイバー情報分析のスペシャリストでありながら、スポーティーなファッションに身を包み、クールな表情で迅速にサイバー情報を分析していきます。

男性キャストと同様にアクションシーンにも挑戦しているので、クライシスで初めてのアクションという新木優子さんが、かなり頑張っていますよ。この練習を続けていきたいとおっしゃっているのでアクションも気に入っているのだと思います。

アクションはやはり練習が必要なので、クライシスの撮影に入る前から真剣に練習に励んでいたそう。

私の中ではアクションは0からのスタートだったので、全力で一生懸命やった分、達成感は大きかったですね

とおっしゃっています。かっこいいですね。最初のころのはアクションは出てきませんが、途中から投げ飛ばしたり、柔道の背負い落としの技などを披露してくれます。クライシスの半年前からジムでトレーニングをはじめたそうですよ。

そしてクライシスの3か月前からアクションの稽古をつけてもらって、アクションチームと一緒に練習を続けてきました。アクション練習では、筋肉痛があまりにも辛くて走れないくらいだったとか。

紅一点とは言え、違和感がなくて他のキャストと自然に溶け込んでいたのは新木優子さんだからできたのかもしれませんよね。

スポンサーリンク

コードブルーのオーディション

新規加入のメンバー

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASONは7月スタートの毎週月曜21時~21時54分放送です。新規加入メンバーは緊急救命フェロー役に、有岡大貴さん(Hey! Say! JUMP)、成田凌さん、新木優子さんです。

ナース役では馬場ふみかさんが出演します。

新しく登場した緊急救命フェローの中では紅一点 横峯あかり

コードブルーで横峯あかり(よこみね・あかり)役を演じるのが新木優子さんですね。積極的で物おじしない行動力があるという横峯あかり。幼い頃に見た医療ドラマに憧れ医師を目指したという、若干夢見がちな一面もあるという役どころ。

幼いころに見た医療ドラマってどのドラマを指しているのかしら?もしかしたら9年前のコード・ブルーTHE FIRST SEASONかもしれませんね。

新木優子さんはオーディションを受けて役を勝ち取った!

コードブルーではオーディションで与えられた課題は医師の役で、セカンドシーズンで実際にあった場面。脳死の少年の生命維持装置を外すことに家族から同意を得て、書類にサインをもらうことなどできないと苦悩する場面です。

家族も苦しみ、迷いますよね。このへんは哲学になってくると思います。自分の家族だったらあなたならどうしますか?私が患者なら外して欲しい。でももし自分の息子だったら外す決心を医者に伝えられるのかどうか。。。

【公式】新木優子神演技 『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』

家族の悲しみに寄り添える医者でありたいと訴える、かなり難易度の高いシーンに挑戦しました。目で演技したといわれるシーンです。眼力で勝負!

コードブルー・セカンドシーズンの実際の放送では緋山美帆子(ひやま・みほこ)医師を演じる戸田恵梨香さんが迫真の芝居を見せたので、きっとこのシーン、新木優子さんも覚えていたと思いますよ。

最終オーディションは新進気鋭の若手女優ばかりが顔をそろえるし烈な戦いです。新木優子さんとナース役の馬場ふみかさんの二人が役を掴んだんですよ。おふたりの演技力はこのオーディションで証明済みですね。

コードブルーの見どころ

命と向き合う難しさと格闘しながら、それぞれの悩みとも向き合い自分自身の人生を必死に生き抜こうとする人間ドラマです。人生に対して真摯な態度で生きている人達を見たら自分も頑張って生きていこうって思えます。

飴で豹変って何?

コードブルーでは真剣に仕事をしているからこそ先輩が後輩を叱ったり、褒めたりするんです。人間ってやっぱり怒られるだけじゃ前進できないでしょう。藍沢先生のように飴と鞭っていうのでしょうか、進歩するには助けが必要。

先輩は叱ってくれたり、フォローしてくれたりよろしくお願いします。どんどん進化して成長するフェローを応援したいです!

新木優子さんがアメを食べた時の鼻が膨らんだ顔が可愛いってツイッターにありました。強い眼差しだったり可愛い顔だったり、見とれちゃいますよね。

この記事のおさらい。

  • 新木優子さんのクライシスのクールさ、アクションの凄さに感動!
  • コードブルーのオーディションの眼力に圧倒される!
  • 飴と鞭で先輩にしごかれたり、飴をしゃぶって可愛い顔になったりして、成長します!
  • クライシスとコードブルーでは紅一点ですが、全く印象の違う役なので面白いですね。

以上「新木優子クライシスのアクションやコードブルーのオーディションと飴で豹変とは?!」でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする