バカリズムはまさかの高校受験失敗したお笑い芸能人!!売れっ子脚本家で作品は大人気!!

バカリズムさんは高校第一志望落ちて飯塚(?!)高校へ行った。高校受験、受かると思っていたのに失敗した。友人3人と塾へ行ってがんばっていたのに、自分だけ落ちた。悔しくて恥ずかしいような青春時代の出来事。バカリズムさん、高校受験失敗って結構辛いですよね。

大学受験失敗よりも強烈なトラウマを残すかもしれないのに、今や売れっ子お笑い芸能人のバカリズム!

引用元:http://www.maseki.co.jp/talent/bakarhythm マセキ芸能社所属のバカルズムさん。スーツ姿がお似合いで、優しそうにほほえんでいらっしゃいます。

その上、バカリズムさんの脚本が面白いと評判に!お笑い芸人だから面白いに決まっている?!今までの脚本家のルールなんて芸人には関係ないから自由に描けるらしい。忙しいのに脚本も書くなんてバカリズムさんってすごい才能!!

スポンサーリンク

高校受験失敗

バカリズムさんは、塾にも行って、仲良し3人組で同じ高校へ行くつもりだったそう。絶対に受かると思っていた高校に落ちるってかなり挫折感を味わいますよね。偏差値では受かる予定だったのに。

だけど中学の先生に嫌われていて、内申点が下げられていたのでは?ということらしいです。あんまりですよね。だけど、落ちたって僕みたいに生きていけるよ!ということで、人生受験だけじゃないですからね。

バカリズムさんの場合は、もうこの話はネタにして笑い話で語れるくらいですが、なかなかそうもいかない方だっていらっしゃいますよね。それでも人生は続いていますから、前進していれば道は開けてくるはずです!

一般的に、公立高校を受験する場合はやっぱり私立高校を併願して必ず合格できるところを受けることが大切ですよね。だって今や高校へ進学は当たり前っていう時代ですから。本人が望んでいるなら当然高校進学しますもの。

2次募集とういのもありますから、最後の最後まで諦めずに頑張ればどうにかなりそうですね。バカリズムさんも第1志望が落ちて、滑り止めの学校に通ったんですね。

芸人という異業種が描いた脚本が面白い!

お笑い芸人が描いた脚本が面白いと人気に!2016年のドラマ「黒い10人の女」は1961年公開の原作とは全く違うけど、面白いところは同じ。サスペンスがコミカルに描かれる「黒い10人の女」。

連続ドラマ「素敵な選TAXI」とそのスペシャル版では主演の竹野内豊さんがバカリズムさんの発想や脚本の楽しさを絶賛しています。大人気ドラマ「かもしれない女優たち」といい、バカリズムさんの独特なセンスがドラマでも生かされているんですね。

スポンサーリンク

従来の脚本家との一番の違いは?

それはスマフォを利用している人たちの描写です。今やスマフォユーザーの90%の人達がSNSを利用していて、40代、50代の方たちでさえ85%がSNSを利用していると言われています。

ラインでメッセージを送ったり、電話で話すのは無料ですから、皆が利用するのも当然の成り行き。ツイッターで好きな方をフォローしているのも楽しいから、スマフォを持っていれば使いたいですよね。

バカリズムさんご自身が、ツイッターやラインを利用しているからこそ日常を描く時にそういうシーンがでてくるのですよね。そういうそころは今の時代の日常で当然のことなのですが、それを上手く使っているのがバカリズムさんなのですね。

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいますよ!
バカリズム相方の迷惑な逮捕疑惑で今どうしてる?本名の読み方は?

この記事のおさらい

  • バカリズムさんは高校受験に失敗して挫折を味わっている。
  • でも立派に人生を挽回して、学校の勉強よりも笑いのセンスの方が大切じゃないか、と感じさせる。
  • 異業種の脚本が面白いと話題に!
  • 今を生きるお笑い芸人の鋭い観察力とSNS利用者としての肌感覚が脚本家には必須かも。

バカリズムさんはさらっと高校受験失敗談をお話していたけれど、もっと詳しく話してくれてもためになります。ためになるというと変ですが、きっと同じ思いをした子供たちやその親御さんが救われた気持ちになるんじゃないかしら。

正直に言って、自分か渦中に居るときは自分のことしか考えていません。自分が受かるかどうか、自分の子供が合格することだけが興味のあることで、他人のことまで考えていませんでした。

だけど、振り返ってみると、大変な思いをされていたご家族もあったのかと思うとこころが痛みます。なにもできなかったけど、きっとまた経験しても何も出来ないと思いますが、失敗談ってたくさん聞いたほうがいいんじゃないかと思います。

成功談もいっぱい聞いたほうが良いけれど、失敗があるから成功もあるわけで、子供たち全員がくじけないで生きていくことがもっと楽にできるようになるといいですね。

バカリズムさんのユニークな面白センスからいろいろと学び、楽しみたいです!

以上、「バカリズムはまさかの高校受験失敗したお笑い芸能人!!売れっ子脚本家で作品は大人気!!」でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする