神戸メリケンパークのクリスマスツリー点灯時間(期間)と展望台料金は?!

神戸メリケンパークのクリスマスツリーが世界一ということで話題になっていますね。神戸ルミナリエのイルミネーションと同時開催という盛り上がりです。

だけどルミナリエは10日間で、メリケンパークのクリスマスツリーは26日間とすこしゆったりとしていますね。

神戸開港150年を記念して行われる神戸の世界一クリスマスツリーの点灯期間や時間、また展望台料金を調べました!

スポンサーリンク

神戸メリケンパークのクリスマスツリーが世界一!

全長30mの巨大クリスマスツリーが神戸のメリケンパークでライトアップされます。この生木「あすなろ」を富山で見つけて運んで、神戸に植えて、そしてライトアップを手がけるのは「そら植物園」です。

史上最大のクリスマスツリーを目の前で見れるなんて幸せですね。想像しただけで圧巻。ロマンチックな刺激に絶対に観に来てよかったと感動するはずです。

クリスマスツリー点灯時間

点灯期間

  • 期間:12月1日(金)~26日(火)
  • 入園自由 休み:なし
  • 交通:JR、阪神元町駅より徒歩10分

点灯時間

  • 17:00〜21:00
  • LED・電球数は不明
  • 料金は観覧無料
  • 展望台は有料

展望台は人数に限りがありますから、やっぱり有料なんですね。金額はまだ発表されていませんが、値段は高いのかな?発表され次第記事に追加しますね。下からの高さは6mですよ。

入場口がらプロムナードを通ってクリスマスツリーまで行くらしい。ツリーに近づくに連れてどんどんテンションアップしてきますよね。ツリーだけでなくて、周りもイルミネーションするそうです。

開催地

  • 住所は神戸市中央区波止場町2
  • 電話は0570-200-888(キョードーインフォメーション)
  • 会場はメリケンパーク


メリケンパーク駐車場があるのですね。

神戸メリケンパークオリエンタルホテルに泊まったら、すぐ近くてゆっくりできそう。

プラントハンター

うわ~!あすなろうの木を運ぶの大変そう!

プラントハンターであり、「そら植物園」代表の西畠清順さんが手がけたクリスマスツリープロジェクト〜輝け、いのちの樹。〜

この社長さんテレビに出演されたとき、強烈な印象を放っていました。150年続く花と植木の卸問屋「花宇」の5代目なんですね。西畠社長は、日本全国、世界数十か国を旅して、収集している植物はなんと数千種にもなるそう!

ツリーを支える根鉢の中に入って、高さ6mの鉢上に登ることができるのだとか。きらびやかな会場や、神戸ならではの美しい夜景を見渡せるのもこのツリーの見どころで面白いですね。

ツリーに対面して鑑賞するだけではなくて、ツリーに上って周りの風景を見渡せるのが特徴です!(^^)是非、訪れてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする