土肥ポン太が福田多希子と野菜と肥料関係で結婚!?今後の収入は畑かお笑いか?!

土肥ポン太(どひぽんた)さんが福田多希子さんとご結婚されました。土肥ポン太はよしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本社に所属されています。

引用元:http://ameblo.jp/pontaseika/

大阪NSC12期生。NSCの同期にはCOWCOWさん、小籔千豊さん、2丁拳銃さん、ロンブーさんなどがいらっしゃいます。

今後の収入は畑の野菜や「せやねん!」からが多いのか知ら?それとも純粋なお笑い芸人としての収入でしょうか?

スポンサーリンク

福田多希子さんとご結婚!

引用元:headlines.yahoo.co.jp

すでにご一緒に暮らしていたそうですが、6月8日に大阪府内で婚姻届を提出しました。挙式は未定だそう。福田多希子さんは妊娠していないとの情報もあります。

2人が急接近したのは1年前。福田多希子さんはを能勢にある1500坪の土肥ポンタさんの畑でアルバイトをしていたそうです。時給800円だったそう。元々、福田多希子さんを「可愛い娘やな」と思っていたとか。

「後輩には手を出せない」と自重していましたが、臭いのきつい鶏糞を嫌な顔せずに運んでいる姿をみて、結婚まで考えるようになったといういきさつ。福田はしばらくして病気でバイトを辞めたけれどお見舞いに行って愛を育み結婚に至ったというわけです。

4月に真っ昼間にタマネギ畑で、「ボクが野菜ならキミは肥料。枯らさんようにそばにおってくれ」とプロポーズしたのだとか。土肥らしい?言葉で素朴で恥ずかしいくらい頑張りましたね。

福田多希子さんは結婚を機に吉本新喜劇を退団するそうです。体調不良なときに、ポン太さんがずっと励ましてくれたんだとか。やさしいですね、ポン太さん。夫婦、力を合わせて頑張ってくださいね。

ビジネスセンスの天才!

吉本同期のお笑い芸人、小籔 千豊(こやぶかずとよ)さんが言うには、“真の天才”として同期芸人の「土肥ポン太」を挙げています。若手時代、さまざまなジャンルのバイト先で類い希なビジネスセンスを発揮していたとか。

凄いですね。色々なジャンルでビジネスセンスを発揮で居るということはどこに行っても生きていけそう。頭と身体を使って考えて行動しているバイタリティーのある人なんですね。土肥ポン太さんが始めた八百屋さんも大繁盛しているそうです。

スポンサーリンク

金曜日はラジオ!

若手が毎週金曜に来てラジオをしているらしいです。月替りの若手ですが、今月はツートライブ!

引用元:http://ameblo.jp/pontaseika/

お仕事も楽しくやっていていいですね~!

土曜日は「せやねん!」

関西の土曜日お昼と言えば「せやねん!」。その中でも苦手なお野菜を克服するコーナー、土肥ポン太さんの「土肥ベジ太ブル」がにんきがあるそう。いろいろな農園に訪れて子供が野菜嫌いを克服するのをお手伝いします!

こういうのがあると嫌いな野菜を食べるきっかけにもなるし、農園同士の繋がりもできていいんじゃない?ライバルじゃなくて同志のコミュニティーを広げると楽しそうです。

この記事のおさらい

  • 土肥ポン太さんが福田多希子さんとご結婚されました。
  • 福田多希子さんは体調不良だったこともあり、ご結婚を機に吉本新喜劇を退団されました。
  • 土肥ポン太さんはお笑い芸人かつ実業家です。ビジネスセンスが良いらしいです。

土肥ポン太さんって素敵な方ですね。お笑いのセンスもビジネスセンスもあって、体調不良な福田多希子さんにも優しそうです。なんだか頼れるいいお父さんになりそう。子供5人位ほしいっておっしゃっていたので、きっと大家族になって賑やかに暮らしそうです。

なんだか惚れちゃいそう。いえ、いちファンです。ご結婚おめでとうございます!
土肥ポン太さん、これからも応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする