樹氷に落書きが威力業務妨害罪なの?ロープウエイ運営会社迷惑!

十和田八幡平国立公園に指定されている
青森市の八甲田山の樹氷に落書きをした
ミャンマー人が威力業務妨害容疑で逮捕されました。

彼女を喜ばせるためにピンクの蛍光スプレーで
お誕生日おめでとう、って書いたのです。

雪におめでとうって書いたら罪に問われて
しまったのはちょっと可愛そうな気もします。

なぜ?威力業務妨害だったのか考えてみました。

スポンサーリンク

威力業務妨害とは?

威力を用いて他人の業務を妨害する罪。
刑法第234条が禁じ、
3年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる。

引用元:https://www3.nhk.or.jp

美しい樹氷というのを売りにして観光行をしている
ロープウェーの会社としては景観を損なうことは、
業務を妨害されているってことですね。

スキーヤーもせっかくの自然の美しさを
台無しにされて、興ざめしたことでしょう。

社会での行いとしてはよくないのは解ります。

ロープウェーの社員がこの落書き、
英語と中国語で「誕生日おめでとう」を
消さなければならなかったのなら、

やはり、この社員のやらねばならない
他の業務を邪魔してしまった
ということになります。

逮捕された人は誰?

ミャンマー国籍の飲食店従業員の男(29歳)
=東京都新宿区=を威力業務妨害容疑で逮捕。

彼女とスキー旅行

彼女の目の前でスプレーで描いたのかしら?

彼女へのサプライズでやったらしいから、
もしかしたら、彼女のいない時に
彼女に見てもらおうと、
前もって、描いていたのかもしれませんね。

もし彼女の目の前でスプレーしていたなら、
彼女にカレを止めてほしかったから。

別の情報では、ふたりは一緒だったようですね。

現場を目撃した男性によると、
男女2人が落書きをバックに記念撮影を
していたらしいです。

ちょっと、考えが幼かったかな~。

アイデアとしてはいいでしょ?

これが、スキー場でなくて、
自分の家の裏山とか、畑のいち部分とか、
そんなんだったら
雪は溶けたら落書きもなくなるし、
良かったのにね。

「八甲田ロープウェー」
山頂公園駅近くの樹氷っていうのが、
まずかったでしょ?

十和田八幡平国立公園の大部分が
最も規制が厳しい特別保護地区に
指定されているそうです。

愛の囁きのつもりが逮捕されてしまって、
びっくりしたでしょうね。

まあ、冬の風物詩となっている樹氷に
落書きはよくないということは、
判ってもらえたのでしょう。

飲食店従業員とのことだから、
日本で働いているのですね。

これに懲りず、景観を大切にする
日本を好きになって、この先も日本での
暮らしを楽しんで欲しいなっておもいます。

人生に失敗はつきもの。

乗り越えて頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする