KCON2018出演者は誰?チケット予約や購入方法と発売日は?

「KCON 2018 JAPAN」が4月13日(金)、14 日(土)、15 日(日)幕張メッセの国際展示場ホールで開催決定しました!KCON(ケイコン)というのは世界最大級の韓国のカルチャーフェスティバルなんですね。

2018年最初のKCONが日本から始まるなんてファンの方はめっちゃうれしいでしょう。(^^)KCON2018の出演者やチケット予約や購入方法、発売日など知りたいですよね。未発表の部分は去年を参考にして調べることにしました!

『KCON(ケイコン)』とは?

K-POPコンサートや、K-DRAMA、K-MOVIEなどを通して、海外のファンに韓流の魅力を発信してきた世界最大級のコンベンション型フェスティバル。

コンベンション型というのは、ある国や地域に、人、情報、知識、物を呼び込むシステムのことです。(*^_^*)

『KCON JAPAN』は 2015 年に初開催されました。それから毎年、規模を拡大し続けています。来場者数は2015年 は 15,000 人、2016年は 33,000人、2017年は48,500人と、年々増加していることから、韓国のPOPやドラマや映画のファンが増えていることがわかりますね。

2017年には、総勢146チーム500人を超える出演者(KCONコンベンション、コンサート出演歌手、俳優、コメディアン、MC、YouTuberなど)と、122の企業、機関が参加しました。

すごい規模ですね。日本の文化もこんなに大きな企画で世界に発信できたら素晴らしいのに。韓国文化の発信力って凄まじいくらいに大きいです。

「KCON 2018 JAPAN」開催

場所

日本最大級のコンベンション施設といえば、幕張メッセ国際展示場ホールです。

幕張メッセ国際展示場ホールで3日間の開催。

コンベンションはBEAUTY、FASHION、FOOD など Kライフスタイルコンテンツをさらに強化するのだそう。より多様な“K Contents(ケイコンテンツ)“に触れることができる機会を提供してくれるのだとか。

楽しみですね。

遠い人は宿もとらないと行けませんね。近ければどんなに楽でしょう。(TT)

日時

4月13日(金)、14 日(土)、15 日(日)

主催:CJ E&M /CJ E&M Japan

チケット発売日、予約、購入方法

去年の2017年では、開催日の2ヶ月前を過ぎてから1次先行予約があったので、2018年は2月20日くらいから先行予約を開始するのではないかと思われます。

分かり次第、情報を更新しますね。

去年はチケットぴあやQoo10で発売されましたよ。

なんと去年の俳優ファンミーティングでは来場者全員とのハイタッチ会も開催!だったんですって!!Σ(・∀・;)

追記 2018.2.22

「KCON 2018 JAPAN × M COUNTDOWN」の第1弾出演アーティスト発表!

  • 13日 MOMOLAND、Samuel
  • 14日 SEVENTEEN、Stray kids
  • 15日 MONSTA X、SF9

MOMOLAND、MONSTA X、SEVENTEEN、SF9、Stray Kidsの5組は、アーティストとファンが交流するコンベンションエリアの企画「MEET&GREET」にも登場!

チケットぴあでは、2月21日より25日までチケットの先行予約を受け付け!

4/13 1日券 ¥11,900(税込) / ¥11,019(税抜)
4/13 コンベンションチケット ¥1,900(税込) / ¥1,760(税抜)

追記 2018年3月7日

「KCON 2018 JAPAN × M COUNTDOWN」の第2弾出演アーティスト発表!

  • 4月13日 gugudan、PENTAGON、Wanna One
  • 4月14日 fromis_9 GFRIEND、 WOOYOUNG(From 2PM)
  • 4月15日 Golden Child、SUNMI、TWICE

fromis_9、GFRIEND、Golden Child、PENTAGON、Wanna One の 5 組はMEET&GREET にも出演します。

チケットは3月6日(火)10:00より2次先行販売開始です。

3月 12 日(月)23:59 まで受付中!

⇒ チケット2次選考はこちら!

追記:3/14(水)10:00~ 3/20(火)23:59
オフィシャル3次先行販売開始!

4月13日:RAINZ、 WJSN、CHUNG HA 

4月14日:BLK、 IMFACT、Sik-K、TRCNG 

4月15日: Heize with Davii、 THE BOYZ、N.Flying、IN2IT 

THE BOYZ と WJSN はMEET&GREET にも出演いたします。

3 日目の15日(日)には、日本での単独コンサートを大盛況のうちに終えたラップxロックのニュー・トレンド・バンド N.Flying、 定期公演回数が260回を超える実績を持ち、2月にシンガポール、マレーシア、インドネシアの三か国を回るアジアツアーを終えた ばかりの次世代韓流アイドル IN2IT が登場。3 日間で総勢 26 組の豪華・最強ラインナップが出揃いました。

チケットは明日3月 14 日(水)10:00から 3/20(火)23:59 までオフィシャル 3 次先行を受付いたします。詳細は公式ホー ムページでご確認ください。追加情報は今後も随時発表してまいります。

出演者

出演者が誰なのかはかなりイベント期日が迫ってから公表される傾向があります。
そこで去年出演者を調べてみました。

きっと去年2017年の出場者プラスα(初出場者)で出演されるのではないかしら?

M COUNTDOWN 出演アーティスト2017年

5月19日(金)
Apeace、ASTORO、BTOB、DAY6、JUNHO(From2PM)、PRISTIN、SF9、VICTON

5月20日(土)
Apink、Babylon、CLC、CNBLUE、GOT7、Heize、Lovelyz、MONSTA X、Tiger JK、Yoonmirae、Zeebra

5月21日(日)
Block B、CODE-V、GFRIEND、K.will、PENTAGON、SEVENTEEN、少年24UNIT BLACK
宇宙少女(WJSN)

ファンミーティング 2017年

ナムグン・ミンとイ・テファン

コンヴェンションMC 2017年

AKI、ウ・キリュウ、コン・テユ、古家正亨、JIN SEOK、NICE73

コンベンション出演アーティスト

Apeace、A-JAX、Boys Republic、CODE-V、CLC、D.tion、Heize、H.U.B、IDIOTAPE、NAUGHTYBOYS、ノ・ジフン、プンデンイ(Pungdeng-E)、STELLAR、TopSecret、TRITOPS*、CHANMINA、DREAM CATCHER、HANHAE、UNIONE、SF9、SNUPER

2017年はこんな感じでした。2017年はTWICEはいなかったのですね。2018年はTWICE参加してほしいですよね。

新情報があれば追記致しますので、よろしくどうぞm(_ _)m

スポンサーリンク

ツイッターの反応は?

K-POP Twice大研究はこちらで購入できますよ!

韓国のドラマってなぜか一度見たら絶対に逃さずに次回も見たくなります。感情の表現が豊かだからでしょうか?

韓国のドラマはU-NEXTが充実していますよ。

無料体験でたっぷり視聴してくださいね♪

U-NEXT

U-NEXTは月額1990円(税抜き)です。

U-NEXTは動画見放題6万5千本以上!レンタル動画4万5千本以上!書籍、漫画、ラノベ合計33万冊以上!雑誌読み放題70冊以上!これだけあれば自分の見たいもの、ちょっとチェックしたいもの、全てが網羅されていますよね。

毎月1200ポイントチャージがあります。これで映画2本、コミック書籍約2冊分が視聴できます。ポイントは最新のドラマや映画を視聴したり、NHKオンデマンドの有料分に充てたりすることが可能ですよ。

また、提携の映画館でポイントを使用して映画鑑賞することも可能なので使いみちは自分にあった方法でそれぞれ選べるところが良いですね。

そして無料でファミリーアカウント4つまで使えます。これで相手がお互いに何を見ているかはわかりませんのでプライバシーが守られます。ひとり500円ともとれますね。ファミリーアカウントと言っても家族である必要はありませんよ。
(ちなみにU-NEXTは男性向けコンテンツも充実しているそうです。請求は全てU-NEXTで来ますから内容は記載されず、わかりません。)

高品質の音と画像!

5000以上のオリジナル特集もあります!

雑誌や書籍も読めるし、これではテレビ離れ、本離れも仕方ないのではないかと感じてしまいますね。最近は文字を読まない人が増えているのではなくて、ネットを利用して文字を読んでいるし、テレビ番組も見逃し配信で見ているんですねぇ。(^^)

無料お試し期間は31日間です!

今すぐ無料視聴をする♪

U-NEXT

この記事のおわりに

KCONは2012年にアメリカのカリフォルニアでスタートした、韓流を海外ファンへ発信する代表的な文化コンベンション。

韓流のグローバル化を目的として、北米、アジア、中東、ヨーロッパ、中南米、オセアニアなどの各地域で開催、現在までに約5,660,000人を集客したそうです。

KCONの歴史はまだ2018年で7年目ということですが、規模の大きさに驚きました。

こういうイベントって本当に良いですね。

スポーツも良いけれど、勝ち負けがあって、つい熱くなってしまい自国だけを応援してしまうこともあるかもしれません。だけどコンベンションは文化交流だからそれぞれが居心地良い場所を見つけて過ごすことができて平和です。

もし今まであまりKCONに興味ないお友達がいたら、お気に入りは色々あったほうが人生楽しいから、KCONに誘ってみてはいかがでしょう。大好きな人が一緒に行ってくれたら良いですね。(*^^*)

遠くからお出かけの方は宿の予約も必要ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする