唇荒れの治し方!!一晩で子供も治る!?皮膚科の薬は何があるの?

唇荒れの一晩での治し方が知りたい!という時がありました。いつもは荒れていないのに、お出かけの前日に唇が荒れて皮が剥けてきたりしたら、焦りますよね。皮膚科に行く時間もないし、家でどうにかしないと!

唇荒れの治し方は子供でもできる安全な方法が良いですよね。

スポンサーリンク

唇荒れの治し方!一晩で子供も治る!

簡単でよく聞くし、良く効くやり方です!

用意するもの。

  • 蒸しタオル
  • ワセリン
  • はちみつ
  • ラップ

蒸しタオルは、お手拭きくらいの小さなタオルを水で濡らして絞り、軽く電子レンジで温めれば良いですね。

刺激の少ない唇パック♡

  1. 蒸しタオルを数分間唇に当てて唇を柔らかくする。
  2. ワセリンとはちみつを同量混ぜて、唇に塗る。
  3. ラップで唇を覆う。
  4. 5分から10分したらラップを取って、蒸しタオルでやさしく拭き取る。

息がし易いようにラップの真ん中に切れ目を入れておくと良いですね。縦に入れたり横に入れたりお好きなように。鼻が詰まっていなければ、切れ目を入れなくても問題ないです。

子供だとなんとなく心配だから切れ目を入れます。だけど苦しかったら手で取れば良いです。苦しくないですけれど、念のため。

ワセリンは本当に便利です。手荒れにもよく効くし、お手頃価格です。リップクリームの代わりに唇に塗ってもあれを防いでくれます。

口紅を塗るときは・・

外出時のリップメイクでは、リップクリームを塗ってから口紅を塗ると良いですよ。突然唇が荒れた原因が新しい口紅だということもあります。

古すぎる口紅を使った時も唇が荒れる時もありますから、そういうときは、唇荒れの原因が自分には合わない口紅を使用したことかもしれませんね。

リップクリームの種類

リップクリームを頻繁に塗ってケアをすることも必要ですが、リップクリームにも種類があるんですね。

  • 化粧品
  • 医薬部外品
  • 第三種医薬品

上記の3種類があります。

リップクリームを横方向にだけ塗ると塗れてない部分が出てくるので、縦方向にも塗ると良いですよ。通常のリップクリームは荒れを治すためではなくて、予防に使って下さいね。

どれが一番効くのかというと第3種医薬品です。医薬品はどれも副作用があるから本当にあれがひどいと期間だけ使用するのが良いですね。

友人がいつも唇を舐める癖があって、くちびるが荒れていました。リップクリームも塗っていたみたいだけれど、唇を舐める癖があると余計に唇が乾燥して唇が荒れますね。

まず、唇を舐めるクセのある人は、リップクリーム選びよりも、唇を舐めるのをやめる必要がありますね。

スポンサーリンク

皮膚科で処方される薬とは?

唇の肌荒れがひどい時は皮膚科へ行ってお薬をもらうこともあります。どんな薬を処方されるのか、病院へ行く前に知りたいですよね。

もちろんその人の症状に合わせて処方されるし、お医者さんによっても違ってくるのでしょうけれど、薬についてもどんな薬が処方されているのかをチェックしてみました。

  • ミルドベート軟膏(ステロイド薬)
  • パルデス軟膏(ステロイド薬)
  • プロトピック軟膏
  • プロペト
  • キンダベート(ステロイド薬)
  • アズノール
  • ミルドベート軟膏(ステロイド薬)
  • ロコイド軟膏(ステロイド薬)
  • ワセリン
  • ビタミン剤(B2、B6)

上記の薬を処方される方が多いようですね。

ステロイド系のお薬は良く効きます。抗炎症作用や抗アレルギー作用で、炎症による唇の荒れやかゆみ、ハレなどの症状を改善します。だけど副作用がありますから長く使いたくないですよね。

プロペト軟膏は、白色ワセリンの不純物を精製したもので、皮膚の保護剤として使います。油分の膜を張って水分の蒸発を防ぎ、唇を乾燥から守る効果があります。プロペト軟膏は低刺激で肌に優しいのが特徴です。

私は、ステロイド系の薬はなるべく使いたくないので、ドラッグストアで白色ワセリンとチョコラBBを購入して、試してみました。すぐに良くなりましたよ。あと、日中まめにリップクリームを塗るとよいです。

娘がアレルギー体質なんですが、背中が赤くなってあまりにも痒くて背中の一部分にステロイド系の薬を塗ったら、急にその部分が毛深くなってしまいました。これは理由は判りませんが、薬を塗った部分なんです。

薬って副作用があるところが怖いですね。「毛が生えてきますよ」なんていう説明はお医者さんからはありませんが、人によって副作用の出方も違うのかもしれません。私の唇の荒れよりも本当は娘の背中の痒みの方がもっと心配なんですけれどね。

というわけで、副作用がどんな形で起こるのかわからないけれど、ステロイド系は気軽に使用したくないです。

この記事のおさらい

  • 唇荒れの治し方は、唇を蒸しタオルで柔らかくして、ワセリンとはちみつを塗るパックがおすすめ。
  • 皮膚科で処方してもらった薬はよく効くけれど、ステロイド薬は使用に注意が必要。
  • ビタミンB2B6などの錠剤も効く。
  • 肌に合わない口紅もある。
  • 唇を舐めるのをやめる。
  • 横方向だけでなく縦方向にもリップクリームを塗る。(リップクリームは予防に使う)

考えようによっては、唇はすぐに荒れて、すぐに荒れが治るので、治しがいがあります。効果もすぐに目に見えてあるところが良いです。

唇が荒れるということは、乾燥していたり、栄養が偏っていたりという環境にいることが多いので、全身のお肌にもよくないですよね。

冬は乾燥しているので、お肌ががざがざになる前にお手入れをしていきたいです!

以上、「唇荒れの治し方!!一晩で子供も治る!?皮膚科の薬は何があるの?」でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする