倉木麻衣が映画コナンの主題歌で歌う京都舞台の「渡月橋~君想ふ~」が大人気!!

人気アニメの劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が大ヒット中です。そして倉木麻衣さんが歌う京都を舞台にした主題歌「渡月橋 ~君 想ふ~」への注目度が高いです。

引用元:http://contents.oricon.co.jp

「渡月橋 ~君 想ふ~」は十二単を着て歌っていますので、厳かな雰囲気で美しくいつもとはまた違った世界観を十分に出しています。日本の伝統と倉木ま麻衣さんらしさとコナンの世界観が一体になって素晴らしいと大人気!!

スポンサーリンク

倉木麻衣さんとコナンと主題歌

21作目のコナンと曲

名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)』は4月15日公開です。

引用元:www.amazon.co.jp

倉木麻衣さんが『コナン』の主題歌を歌うのは今作が実に21作目となります。すでにファンの間では倉木麻衣さんといえば『コナン』でおなじみですね。映画と歌がお互いのヒットを支えあっているという状態です。

京都が舞台で和楽器登場

winwinのコラボレーションですね。今回の作品『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は京都を舞台に描かれています。主題歌「渡月橋 ~君 想ふ~」では、歌詞も和楽器も、映画の世界観を色濃く反映していますね。

十二単を着て歌うミュージックビデオが最高!

倉木麻衣さんはミュージックビデオの衣装で総重量24キロにも及ぶ十二単に初挑戦しました。24キロですか~。見た目より重いですね。これを着て歌うのも一苦労だったでしょう。

雅な雰囲気を醸し出すには十分な十二単ですが、平安時代の高貴なお方はこんなに重い衣装を身に着けて行事に参加なさっていて大変でしたね。見た目は美しくて厳かな気持になりますからとても素晴らしいミュージックビデオです。

【公式】倉木麻衣 「渡月橋 ~君 想ふ~」


ネットでは、「今までにないサビのサウンドが良い」「優しく透き通った綺麗な声と詞に込められた熱い想い全てがマッチしている」など、コナンファンの心をしっかりと掴んでいますよ。
スポンサーリンク

京都の舞台となった場所

映画の中で京都タワーや八坂の塔が出てきます。それから渡月橋もありますよね。紅葉と桜が綺麗な場所で有名です。倉木麻衣さんの歌う「渡月橋 ~君 想ふ~」とテーマソングになっていますね。

引用元:wiki京都タワー

渡月橋

京都駅、蹴上駅(野村美術館辺り)が聖地となります。今回の作品『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は京都と大阪が出てきます。大阪では京橋と新世界辺りが物語の雰囲気とあっているみたいですよ。

この記事のおさらい

  • アニメの劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』が大ヒット中。
  • 倉木麻衣さんが歌う京都を舞台にした主題歌「渡月橋 ~君 想ふ~」への注目度が高いです。
  • 十二単の衣装を着て歌うミュージックビデオが和のテイストで倉木麻衣さんの透明な声と、コナンの世界観とが混ざりあって素晴らしい!

名探偵コナンと倉木麻衣さんが切っても切れない関係になっていたんですね。そして嵐山(渡月橋付近)では倉木麻衣さんが観光大使になったそう。

倉木麻衣さんの自然な形でアニメの世界観に寄り添っているところが上手にコラボしている秘訣なんですね。アーティストとしてのイメージもアニメに取って代わられることもないし素晴らしいです!

倉木麻衣さん、これからも応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする