松本人志と嫁が子供を通わせている驚きの学校とは?まさかの筋肉トレーニングはいつから?

独自の世界観と信念でお笑い界を引っ張っているダウンタウンの松本人志さん。2009年に元タレントの伊原凛さんと結婚!現在一児の父となり家族をもっているのですね。結婚前はあまり生活感を感じなかったけれど、ちょっと優しくなったような気がします。

長女てらちゃんはインターナショナルスクールに通っているという噂ですが、やっぱりインターは今後の人生においてかなりプラスになるんでしょうね。お金があったら皆が入れたい学校というところでしょう。

http://eiga.com/person/83202/真剣な眼差しも家族を守るために頑張っているのだと感じます!

松本人志さんが家族を守るために筋力トレーニングを始めたって噂ですが、凄いですね!何が凄いって、私が今までもっていた松本人志さんのイメージとちょっと違っていたので(?!)驚いています。家族を守りたい気持ちが溢れていますよね!

スポンサーリンク

娘さんの学校ってインター?

費用が高い!

小学校でインターナショナルスクールに通うってことは幼稚園もインターに通っていたんですよね。幼稚園でかなり英語の勉強を頑張っていないと小学校でインターナショナルスクールには入れないから。

親が英語が母国語ならともかく、両親が日本人の場合、難しいらしいですね。芸能人枠があるという噂もありますが、それは寄付金額によっては入園できるという意味なんでしょうか?私立の学校ならそれもありですよね。

年間授業料が200万円で諸費用合わせて300万円という学校で、寄付金っていうといくら位のことなのか興味津々です。教育費にはお金をいくらでもかけられるご家庭があるということで、今更ながら、いろいろな世界があるんですね。(・・;)

キムタクと同じ選択?!

木村拓哉、工藤静香夫妻のお子様と同じ学校だとの噂ですが、それが本当だとすると、The British School in Tokyoということになりますが、日本人が少人数しか在学していないそうです。

英語教育というだけでなく、音楽や絵画、写真、彫刻など芸術面に力を入れているところが特徴で、なかなかよさそうですよね。

専門家の貴重な意見とは?

インタースクールに関しては、専門家の意見で、いろいろな点を覚悟の上で入学すべきというのがあります。

例えば日本語の勉強を家庭でかなり必死でやらなければ大人になった時に漢字を自由に書いたり読んだりできないとか、日本語でのコミュニケーションが拙いということが問題になることもあるそうです。

そのまま海外の大学に入学するのには問題無いそうですが、日本の企業で働くとなると日本語の能力に欠ける恐れがある、ということでした。

だけど、このような方たちは日本の企業に就職する必要ないと思うんですよね。なので言葉や習慣や文化の方は大丈夫なんじゃないかと私は思います。

むしろ、そこよりも、自分が何人か?!というアイデンティティーの方が問題になるかもしれませんよね。いくら英語が流暢に話せても日本人ですから、完璧にアメリカ人でもイギリス人でもなくて、どこに所属していると本人が感じられるか?

こういうことは、頭の良い人ほど悩むような気がします。難しい漢字を知らなくても、多くの大学生でも間違えているから気にしなくていいようなことでも、頭の良い人なら、自分の学力や能力に見合わない日本語力に悩む様になるかもしれません。

根無し草のように心が不安定になって苦しむことがあっても他の人には理解してもらえないから。

キムタクや松本人志さんのお子さんたちには、このような心配はいりませんけれどね。なぜなら、両親がいつでもそばにいて助けてくれるし(これは重要です!!)、活動の場所が日本でなくても良いからです。

スポンサーリンク

家族のための筋力トレーニング?!

現在のように筋肉ムキムキになるには相当な時間と努力があったと思われます。筋トレを始めたきっかけ、続けている理由、現在のモチベーションはどういうことなんでしょう?

  1. きっかけは2002年のTV番組「サイボーグ魂」なんだそうです。
  2. 専属のトレーナーについてトレーニングを続けていました。
  3. 理由は自分の体にコンプレックスを感じていたから。
  4. 今は結婚して奥様とお子様を守りたいという気持ちから頑張っているとか。
  5. 筋トレそのものが面白くなってきたから。

結婚して守るべきものが出来たからっていうところ、素敵ですね。それに筋トレって続けていると結構楽しくなってくるらしいですよね。松本人志さんを見習って、私もやってみようかしら?なかなか続けるのって大変なんですよね。

この記事のおさらい

  • お子さんのてらちゃんはインターナショナルスクールに通っている。
  • インターナショナルスクールには両親が日本人で日本に住んでいる場合、メリットだけでなくデメリットもあるようです。
  • それでも松本人志さんの選択なので色々とお考えになった上での判断、間違えないでしょう。
  • 筋力トレーニングを頑張っているのは結婚して家族を守るため。

私が勝手に思っていた松本人志さんのイメージとはズレているところもあり、松本人志さんはなかなか掴みどころがなくて面白い方ですね。家族をとても大切に思っていらっしゃるところが良くわかりました。

これからも家族を守るためにどんどん活躍されることと思います。カッコイイですね!
応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする