mattの顔が不自然で怖いってどういうこと?!ピアノの腕前に驚愕!!

mattさんはシンガーソングライターですが、ブライダルモデルとしてもご活躍していますよ。mattさんはモデルなのに顔が不自然とか怖いってどういうこと?まあ、モデルは服が良く見えれば良いのだから普通の笑顔とは違うのかもしれませんが。

どんな風に顔が不自然で怖いなんて言われてしまうのかそこのことこを探ってみましょうね。

引用元:www.daily.co.jp

ところでmattさんは音楽の分野が得意で中でもピアノの腕前が凄いんですって!モデルさんでピアノも上手に弾けたらかっこよいですよね。

スポンサーリンク

mattマットさんってどんな人?

  • 本名は桑田将司(くわたまさし)
  • 1994年7月18日生まれ
  • 身長は181センチ
  • 職業はブライダルモデル・シンガーソングライター
  • 特技はサックス・ピアノ・バイオリン

元野球選手の桑田真澄さんの次男です。両親にも長男とも似ていないと話題になっています。だけど桑田真澄さんが、隠子ではないですよ、とおっしゃっていました。(笑)

mattマットさんのお顔

不自然でしょ?!

どうやら不自然って言われているのは、お父さんに似ていないということから、整形していて、その整形したと思われるお顔が不自然ってことみたいです。お父さんは元野球選手の桑田真澄さんです。現在は野球解説者をされていらっしゃいます。

でもお母さまに似ているのかもしれませんね。お母さまは元CAなのだとか。きっとおきれいな方なのでしょう。一般の方なのではっきりと写っている写真もたくさんはないようですね。

学生時代の写真を見るとその頃も可愛いというか、男の子ですがチャーミングなお顔です。ただ髪の毛は黒。今は金髪というよりも薄い栗色で、ミュージシャンですからそれも特に違和感はありません。髪の毛は上品な色合いだと思いますよ。

お顔はハーフみたいでお化粧の仕方もちょっと普通よりも異様な感じ?!

お顔はお化粧の仕方もあるおと思いますが、まるでハーフのよう。色が白くて眉と目の周りの茶色な感じが普通のお化粧とは違っていますよね。このインスタの写真は日本人っぽくはないけれど怖くないでしょ?!

日本人だから不自然な趣ではありますが、目の周りのメークのせいでしょうか。いや、男の人でお化粧しているところがすでに日常的じゃないですよね。だけど不思議なもので見ているうちに、だんだん慣れてくるでしょう?

怖いでしょ?!

#halloween #suicidsquad #joker #jaredleto

Matt Kuwata (マット桑田)さん(@matt_kuwata_official)がシェアした投稿 –

髪の毛は緑と黒、お顔の色は白く塗って、目と口のメークが怖いですね。ミュージシャンとしてのパフォーマンスならカッコイイですヨ!

スポンサーリンク

ピアノの腕前と美形なmatt!?

2017年8月2日に放送されたフジテレビの恒例の特番『FNSうたの夏まつり』。mattさんがモデルを目標としているのではなくて音楽をやっていくのが目標なのだと感じた番組ですね。

この姿は日本人離れしていますよね。だけど素敵!ロマンチックな雰囲気で、ピアノの音色が聞こえてきそう。中学までは音楽と野球と両方されていたのだとか。野球の方はだぶん半強制的ですね。

中学に入る時にはお父さんの好きなことをやっていい、という言葉に迷わず音楽を選んだそう。お父さんの桑田真澄さんは6年間も野球をやったら当然野球をとるだろうと思っていたそうです。

自分の思いとは違った選択をした息子ですが、息子の人生ですから、本人のやりたいことを応援する!とのことです。桑田真澄さんも立派ですね。桑田真澄さんのファンとの食事会で演奏する予定だとか。お父さんとは違う雰囲気も味わえて面白そうです。

この記事を読んだ人は下の記事も読んでいますよ!
mattと坂上忍の批判は謝罪無しで終了?!大学時代の画像が話題に!

この記事のおさらい

  • mattさんは元野球選手の桑田真澄さんの次男。
  • 整形をしていると噂されていてお顔が不自然にハーフっぽい。
  • ちょっと不健康な感じでお顔が怖いともいわれている。
  • 桑田真澄さんの長男は野球をしていますが残念ながらプロになれず、独立リーグの信濃グランセローズにて活動中。
  • mattさんはブライダルモデルであり、ミュージシャンですが、まだミュージシャンとしてはひよっこ。

父も兄も自分もそれぞれの人生の道がありますね。偉大な父親を持つと父に追いつきたいとか追い抜きたいとか、そういう気持が芽ばえたりして大変ですよね。父とは比べずに自分のペースで自分のやりたい道に進んで頑張れ!と息子たちに言った桑田真澄さん、素敵ですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする