峯岸みなみライザップ後まさかのリバウンド!!写真集の衝撃の売上部数とは?!

有名人がビフォア・アフターで見せてくれる身体の変化、話題のライザップ。ぶよぶよのお腹も筋肉で引き締まり、スッキリとなってまるで別人のようになるんですよね。そのおかげで自信もつくのか、顔の表情の輝きも素晴らしくなり、説得力のあるCMです!

峯岸みなみさんの2016年1月ライザップのCMも自身に満ち溢れたナイスバディに変身!2017年2月20日放送の「コジハルタビ」(テレビ東京)での映像で峯岸みなみさんがリバウンドしているとささやかれています。

excite.co.jp  この写真はちょっとふっくらしていて可愛いですね!

写真集の売上が恥ずかしいくらいに少ない!!結果になっている峯岸みなみさん。2016年7月12日に発売された「私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ」の売上部数の行方はどうなる?!

スポンサーリンク

峯岸みなみのリバウンド?!

TV番組でのふくよかさが話題に!

2016年11月18日のロンドンハーツの女性芸能人スポーツテストでもリバウンドしていると噂されて、ちょっとネット上では騒がれました。でもそのときはジャージ姿でしたのでジャージが大きめなのかも、という思いもありましたよね。

そんな感じでうやむやになっていた峯岸みなみさんのリバウンド説が再び登場して決定的になったのは、2017年2月20日の番組「コジハルタビ」です。

ハワイ旅行を楽しむ番組ですが、ドクター・ボディで施術を受けるために小島陽菜さんと黒いキャミソール姿になったからです。肩や腕、顔が全体的にふっくらとしています。もしかしたら普通の体型かも。

ちょっと美味しいものを食べすぎてしまったのかしら?という感じではありますが、24才ってふっくらしているお年頃ではないのかしら?峯岸みなみさんの弁明するみたいですが、私の人生の中で一番体重があったのは24才のときです!(笑)

ライザップの食事は糖質制限!

それからですね、ライザップの弁明するみたいですが、実は私、訳あって糖質制限食にしています。身長160cmで体重45kgです。運動はあまりしていないので筋肉質ではないのですが、若い時は運動をしていて、筋肉質な身体でしたよ。

誰も私の事を聞いてないのは分っていますが(笑)糖質制限食はそれだけダイエット効果があるということですね。これは事実です!!

糖質制限食とは?

炭水化物=糖質+食物繊維です。炭水化物を食べないと簡単に言っていますが、糖質を摂らないということですね。食物繊維は摂取しても大丈夫です。簡単に言うと、ご飯やパン、パスタ、ラーメンなどを摂取しません。

私はライザップには行ってませんし、ダイエット目的(痩せるため)ではないので、ライザップと全く同じメニューというわけではないと思います。(もっと脂質を摂ってます。)

というわけで、峯岸みなみさんは炭水化物を食べたかったから食べた普通の体型だと思いますが、何と言ってもアイドルAKB48の一員ですから、見る目も厳しいですよね!いつもファンに夢を与えている方は理想をキープするのが大変ですね!

それもアイドルの仕事の内、頑張ってください!!

スポンサーリンク

私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ

写真集の売れ行きが思いの外悪くてご本人もご家族も友達も事務所もAKB総合プロデューサー秋元康さんもがっかりしていらっしゃるでしょう。だけど、峯岸みなみさんは10万部売れたらふんどしグラビアとやる!と公約しました。

前向きで面白い発言ですよね。ふんどしグラビア見たければ、「私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ」を買ってくださいね!という意味でもありますし、罰ゲームよりもずっと楽しいですよね!

こういう機転の利くところが峯岸みなみさんの賢いところで、好きです。4年位前の恋愛スキャンダルで頭を丸坊主にして謝罪したことがあるくらい勇気のと決断力のあるアイドルなので、今後の活躍も楽しみですね。

この記事のおさらい

  • ライザップの筋肉質な痩せた身体からリバウンドしてふっくらしてきた24才の女の子
  • ライザップの糖質制限食は肉をたくさん食べても痩せます!!
  • 写真集の売り上げが悪くて機転を利かせた峯岸みなみさん、ふんどしグラビア公約までしました!

峯岸みなみさんはダンスや歌、演技、バラエティのトーク、ファンやマスコミへの対応が即興で上手くこなせるアイドルです。だけどなぜか逆境に立ってしまうところがあるのも事実。まだ若いので、逆境を乗り越えて逞しく育っていって欲しいアイドルですね!

若いときは不器用な女の子が泣きながら頑張ったりしているところにファンはグッときますが、長い目で見たら、幅のある人間性にファンは惹かれますから、きっと今の経験もプラスの方向につながっていくと思います。

寄る年波には勝てないというか、なんだかぢょっと冷めたものの見方をしてしまったかしら?

これからも応援しています!頑張ってくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする