満島ひかりと満島真之介兄弟に学んだ3つのこと!カルテットでまさかのチェロリスト!!

満島ひかりさんは独特の雰囲気をもっていて、キラキラしている女優さんです。演技もド迫力で、何か、神秘的な魅力を感じます。そんな満島ひかりさんには弟さんがいて、名前は満島真之介。俳優さんです。

兄弟でオーラを発していて凄すぎ!普通の家族じゃありませんよね。輝いていて眩しいくらい!このご満島ひかり・真之介兄弟のこともっと知りたいです。

http://eiga.com/person/83088/

カルテットでチェロリストを演じる満島ひかりさん。チェロなんて弾く振りをするんですか?といいたくなりますが、本物のチェロリストみたいに演じるんでしょう?!

スポンサーリンク

満島ひかりの基本情報が凄い!

  • 本名:満島 ひかり
  • 生年月日:1985年11月30日
  • 職業:女優、タレント
  • 出身地:沖縄県沖縄市
  • 事務所:ユマニテ所属
  • 弟:満島真之介は俳優。
  • 弟:満島光太郎はバスケットボール選手。
  • 妹:満島みなみはモデル。
  • 親戚:村山彩希はAKB48・チーム4所属。
  • 映画監督の石井裕也さんと2010年結婚、2016年離婚。

最初は弟の満島真之介が俳優で、兄弟ということだけで驚いていました。そうしたら、なんともう一人の弟満島光太郎はバスケットボール選手でした。モデルの満島みなみは妹です。AKB48(チーム4所属)の村山彩希は親戚だったんですね!Σ(゚Д゚)

家族の団結力が凄い

満島ひかりと満島真之介兄弟から学ぶ その1

こんなに輝いている家族っていったいどんなふうに暮らしていたの?祖父がフランス系アメリカ人ということですから、お父さんはハーフになるんですね!お父さん、お母さんともに中学の体育の先生をされていたそうです。

運動ができて、テキパキしているイメージが湧いてきますね。その通りで、以前のしゃべくり007での「満島家のルール」では、必ず朝5時に起きて「おはようございます!」とご挨拶をする。

お父さんが指笛を鳴らしたら、トイレにいても、お風呂に入っていても、3秒以内に集合する。ミーティングやセレモニーという発表する場が毎日家の中であったとか。小さい頃の話だと思いますが、兄弟が多いと面白いことができますね!

これをやってきた人たちが満島家の子供たち。どこか違うと思っていました。まさか、こんなスパルタ体育会系で育ったとは思いませんでしたが、どんなときでもはっきり発言!ダラダラしない!前進あるのみ!っていう感じのご家族なんですね。(^o^)丿

真之介が俳優になるまで

無謀とも思える満島家のルールでも、とりあえず父に言われたとおり大きな声で挨拶や自己紹介や今日あったことなどを発表したことから、兄弟揃って、「嫌だ!できない!と思わずに、言われたとおりにやってみる」素直さと勇気に感動!

満島ひかりと満島真之介兄弟に学ぶ その2

真之介さんは上京したあと2年後に、自転車で日本一周したそうですが、その気力、体力を尊敬します。旅の途中では辛いこともあったでしょうし、疲れて苦しいこともあったでしょう。

他人に親切にされたこともあったかもしれないけれど、1人で自転車で旅をするのはやはり孤独との戦いも経験するでしょ?!自転車日本一周の7ヶ月の間には夏の暑い日が辛かったのではないでしょうか?

足が痛くてお休みした日もあったのかしら。宿はどうしていたんでしょう。満島真之介さんが逞しくて、爽やかに輝いてみえるのは、こういう体験をしているからかもしれませんね。

満島ひかりと満島真之介兄弟に学ぶ その3

彼が旅の途中でお姉さんのポスターを見て、姉が「多くの人を感動させていることに感動した!」といってました。そこから姉と同じ事務所に入るわけですが、お姉さんのひかりさんもこんな形で弟さんを勇気づけたんですね。

自分が実際に弟に会っていなくても、自分が有名になることで、お互いがどこに居ても家族のことを勇気づけたり、励ましたりできたってこと。長女でいつも家の中でキャプテン役を努めていたひかりさんですから、弟さんが来てくれて嬉しかったと思います。

今でも兄弟同士が頻繁に連絡を取り合っているという噂。いい噂ですね。(^^)仲の良い家族、兄弟がいて仕事に打ち込める満島ひかりさん、幸せですね。

スポンサーリンク

カルテットでのチェロリスト

満島ひかりさんはこのドラマ以前にチェロを弾いたことはないそうです。家でチェロを撫でてかわいがっているそうですが、チェロリストとして弾けるようになるにはまだまだ時間が掛かりそうですね。

チェロに慣れるためにチェロに触れたり、撫でたりして頑張っているところがいいですよね。あと3年は練習したい!と言っていたそうですから。なので先生が付いてマンツーマンで教わってはいますが、ドラマでは実際には演奏していない可能性が高いでしょう?!

それでも演奏するときの姿勢や形を覚えて、弾き方も指導されていますから、弾ける曲もあるのかしら。ドラマでは毎回同じ曲を弾くわけではないので、かなり高度な技術が要求されていますよね。それでもまるで演奏しているかのようにみえるのは素晴らしいです!

この記事のおさらい

満島ひかりと弟の真之介兄弟から学んだ3つのことは、

  1. 父の教えに従って、体育会系の集合や号令、挨拶、発表をこなすことは将来役に立つ。
  2. 自転車で日本一周するのは、自分を見つめるのに非常に良い体験だった。
  3. ひかりさんはご自身が有名になることで、遠くからでも家族を励ましたり応援したり勇気づける事ができた。

チェロは楽器ですが、サッカー選手がサッカーボールを常に触っているのと同じように、家で触ったり撫でたりして、親しむことが大切。弾き方を教わるだけでなく、チェロへの愛着がにじみでてくるように。

恐ろしいくらいの演技力、大好きです!これからも応援しています!

以上、「満島ひかりと満島真之介兄弟に学んだ3つのこと!カルテットでまさかのチェロリスト!!」でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする