母の日プレゼント人気の花プリザーブドフラワーとは何年保つの?おすすめトップ10!!

母の日は5月の第2日曜日です。2017年の母の日は5月14日になります。日付で決まってないので、毎年日にちは変わってきますよね。(^.^)だけど年に一度の母の日ですから忘れないようにしたいです。

母の日の赤とピンクのカーネーション。

母の日の定番はカーネーションですが、やはり定番のお花が一番うれしいのでしょうか?たまには違うお花も良いかしら?だとしたら、代わりにどんなお花を選べば良いのでしょう?

プリザーブドフラワーって聞いたことがあるけど何?どのくらい保つの?ドライフラワーとは違うらしいのでプリザーブドフラワーのことも知りたいですよね!

お花以外におすすめのプレゼントはなにかしら?お花だけでなくてなにか別の小物をあげたい!姉妹、兄弟で一緒に上げる時などはお花と何かもう一つプレゼントをしたいということもありますよね!

おすすめのプレゼントトップ10を調べたり、考えてみましょう!

スポンサーリンク

人気の花は?

カーネーション

もちろん定番は赤いカーネーションです。赤色の他にも、ピンク、ピンクと白のミックス、などが人気です。

白に桃色の縁取りがされているカーネーション

ピンクと白のミックスのカーネーションを先日頂いたのですが、とても強くて、つまり丈夫で長持ちして普通の赤のカーネーションよりも傷んで枯れるのが遅かったんです。

掛け合わせている綺麗な花は弱いのではないかと勝手に思っていましたが、そんなことはありませんでした。長持ちするような品種を作り上げているのかもしれません。普通の赤いカーネーションよりも長持ちしているのが不思議なくらいです。

白いカーネーションは亡くなった母に贈るということですから、白は控えたほうが良いですよね。母の日に贈るカーネーションの色で白は控えた方が良いけれど、亡くなった母への贈り物で赤を贈るのは別に構いませんよね。

そんな区別はいらないと思うから。皆統一して赤色が良いでしょう?!

ブーケ

いろいろな種類のお花をブーケにするのも可愛らしくていいですよね。その中に数本カーネーションが入っているっていうくらいでも十分感謝の気持は伝わりますよね。

カーネーションと他のお花のブーケ

黄色は、花言葉の意味を考えると、軽蔑、嫉妬などマイナス感情が出ているので避けた方が良さそう。でも色合いからの印象は明るくて元気がでそうですけれど。

あじさいや薔薇の花も素敵です!ラベンダーの花の香りもプレゼント向けです!

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーとは英語で、preserved(保存された)flower(花)という意味です。

プリザーブドフラワーって永遠に保つわけではないけれど長持ちするので人気があります。プリザーブドフラワーは生花の水分を保存料と交換して加工した花。本物の花を使っているので造花ではありませんね。

ヨーロッパでは湿度が低いから10年近く保つそう。プリザーブドフラワーは湿気に弱くて、日本では1~3年保つということです。高温多湿の場所を避けて、風通しの良い場所、直射日光の当たらない場所で保存してくださいね。

プリザーブドフラワー。生花よりも長持ちします!

あじさいや薔薇が入ったプリザーブドフラワーは高級感があって素敵ですね。生花よりも高価ですが長持ちすることを考えるとプレゼントには良いですよね!(^^♪

スポンサーリンク

おすすめプレゼント

お花以外のおすすめプレゼントは意外にも実用的な物が人気!

  1. 化粧品:化粧水や美容液からマスカラやマニキュア。
  2. 石鹸:泡の立つ洗顔石鹸
  3. お菓子:高級チョコレート
  4. 入浴剤:入浴剤の入れ物って可愛いのが多いですよね。
  5. スマフォのケース:ぴったりとあったサイズを買うのが意外と大変。
  6. 髪飾り:大人っぽいのを選んでね。
  7. 手作りケーキ:心を込めて手作りに挑戦!
  8. 傘:ブランド傘
  9. ストール:持っていても違う色や柄ならOK
  10. 手紙やカード:自作イラストや言葉で感謝の気持ちを表す!

母の日プレゼントトップ10の10番目だけならお金がかからないから、学生でお小遣いピンチのときはいいですよね。(ヾノ・∀・`)

実はこの中で自分が娘たちからもらったものが4つあります。3番のお菓子と5番のスマフォケース、7番の手作りケーキ、10番の手紙やカードです。嬉しかったから、この中からの私のおすすめは勿論この4つです!(笑)

手作りケーキは、それが娘の趣味なので頻繁に作っています。朝起きると、「うちはパン屋か!」と夫が言うくらいなので、じゃんじゃん作ってるんですよね。(笑)

このリスト以外には旅行をプレゼントするっていうのもいいと思います。ちょっと高級な温泉宿を予約してあげて自分も一緒に行くとか。こうすれば自分だけが、家族にも堂々と外泊できます。(^^♪

その上、母からはあとから倍返ししてもらってさらに嬉しい!という思いをしたことがあるので、親に投資するのが一番確実(!?)だと思ったんです。こんなこと正直に言ってしまうと興ざめかもしれませんが、そう思ったけれど、もうできません。

この記事のまとめ

  • 母の日の人気の花はやっぱりカーネーション、それから薔薇、あじさい。
  • 生花のブーケ、プリザーブドフラワー(日本では1~3年保つ)が人気!
  • 母の日プレゼントおすすめは実用的なものやカードやお手紙のメッセージ!

黄色が花言葉によると軽蔑や嫉妬などネガティブな感情になるのは知りませんでした。でも私はあまり気にしませんけれどね。だって黄色って元気が出る色ですもの。

プリザーブドフラワーは、日本でも1~3年くらいは長持ちするからイベントやプレゼントに良さそうですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする