西内まりや映画キューティーハニー驚愕の興行収入最終!ロビンとの熱愛画像が流出?

映画キューティーハニー・ティアーズでヒロイン役の西内まりやさん。とっても美しい方ですね!それなのに最初の週から興行収入がコケたって?そんな時はどう受け止めたらいいの?

出典元:http://www.rising-pro.jp/artist/mariya/

彼氏との熱愛画像が流出って本当?彼氏っていたの?誰かしら?ファンなら知りたいそこのところをチェックしてみました!ロビンとのドライブがとっても楽しそう!

スポンサーリンク

映画キューティーハニーはサイバーパンク!

1973年にアニメで始まり、その後週刊少年チャンピオンに掲載されたキューティーハニーは大人気でした。永井豪さんのヒット作キューティーハニーが強烈だから、誰だって、このイメージで映画に望んでしまうと思うの。

サイバーパンクはサイエンスフィクションであるけれど、同時に構造や体制に反発するというのが軸になっていて、人体改造や仮想社会が表現されるので、クールでスタイリッシュ!

もしかしたら、そのほうが女性客も動員できると踏んだのかもしれませんが。原作とは全く違うスタイルで登場したこの映画キューティーハニー・ティアーズ、アニメを超えるのは、というか、並ぶのはむずかしいんですねぇ。

もう一つは、アニメやコミックの方が行間を自分で妄想できるところがいいのかな?この場合は文章ではないから行間とは言わないで、なんて言うんでしょう?妄想する余白が残っているほうが楽しく見れるって言う感じでしょうか!

ハードな内容の映画だと、観客が内容についていくのが精一杯になってしまうでしょ?もともとキューティーハニーの映画ならシリアスっていうよりも、どこか軽くて明るいノリを求めますよね!

最初のイメージとは違っていても、西内まりやさんの姿をみたいファンは真っ先に映画館へ行きましたよね~。いつもと違う西内まりやさんの姿を見るのも、新鮮でしょ?!

驚愕の興行収入とは?

激しくコケてしまった!

興行通信社発表の映画ランキングではトップ10圏外となってしまったので、かなりがっくりです。西内まりやさんの近未来を舞台に人類の存亡をかけて戦った内容なのに、ずっこけてしまったようです。

キューティーハニーの実写は今回で3回目。一度目は2004年10億円かけて、5億円の興行収入でした。2度めは2007年テレビドラマ化です。

アニメで人気があっても実写となると、成功させるのには相当困難なんですね。それでも実写で映画を撮るのが夢になる、目標になってしまうのは、キューティーハニーの魅力の虜になってしまうから?

公開された全国の週末興行収入が68万円だとかいわれていますが、最終的にいくらの興行収入があったのかは公開されていません。そこのところは知りたいような知りたくないような気持ちになっていませんか?

西内まりやさんは頑張ったと思います!!

永井豪さんのコメント

永井豪さんは「キューティーハニーは嫁に出した。」「キューティーハニーのイメージや話の設定を決めるのは監督やプロデューサーや脚本家です。」と監督やプロデューサー、脚本家の仕事を認めているので、潔い方で、素敵ですね。

スポンサーリンク

ロビンさんとの熱愛画像流出とは?

過去には山田涼介さんや城田優さん、桐山漣さんとの熱愛疑惑もあり本当のところはどうなの?という感じですが、中には噂の域を出ないものもあるし、ファンにとっては気になりますよね?

山田涼介さんとのキス写真はちょっとご本人なのかどうか顔が見えなくて分かりませんが、あやしいです。どういう風にあやしいかって、ほんとかどうか、あやしいです。

呂敏(ロビン)さんの運転する車の助手席に西内まりやさんが乗っている写真を激写されたんです!西内まりやさんがとっても可愛い表情で撮れているので、とても楽しいひと時だったんだろうなあ、って思います。

引用元:http://aikru.com/archives/1397

車の中でキスしていた、と目撃情報がたくさんありますが、写真では仲良さそうないい感じの雰囲気で素敵なカップルみたい!しか分かりませんね。こんなふうに写真を撮られたらびっくりでしょうけど、この写真とってもいい感じです!

ロビンさんはさすがモデルさんですから、背も高いし、カッコイイし、それに優しそうですね!ふたりで幸せな時間を過ごしていたら、いいなぁ、って思います。

この記事のおさらい

  • キューティーハニー・ティアーズはアニメとは全く別ものだった!
  • 西内まりやさんのキューティーハニーはお色気よりもスタイリッシュ!
  • キューティーハニー・ティアーズの興行収入はかなりコケた模様。
  • 彼氏とのドライブは呂敏(ロビン)だった!とってもいい感じ!

アニメや漫画だとそれぞれの人がそれぞれに妄想もできるし、あり得ない理想の姿を描けるわけだから、実写をあとから演じると言うのはとてもプレッシャーがかかると思います。

そんな中で、お仕事を受けて、しっかりと演じている西内まりやさんって頑張りやさんなんだと感心してしまいます。演技の幅もでてくるでしょうし、女優としてプラスになっていますよね!

お仕事忙しくても、デートも楽しんで、充実した日々を送っていると思うとうれしいです。西内まりやさんのこれからのご活躍を楽しみにしています!応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする