野際陽子さんが6月13日に81才でお亡くなりになりました。

野際陽子さんが6月13日に81歳でお亡くなりになっていたことが、15日にわかりました。

安定感のある演技で多くのドラマに出演されました。最近ではやすらぎの郷に出演中です。黒柳徹子さんとは交流が深く、「徹子の部屋」には女性ゲスト最多の21回出演されていました。

81才といっても女性の寿命は87.5才ですし、まだまだ演技されるのだと思っていました。2014年に見つかった肺がんが完治されていなかったのですね。

病気のことはプライベートな事なので事務所の方もあまりはっきりとは発表されなかったので、病状がここまで悪いことは周囲の方はご存じなかったのでしょう。突然の訃報にとても驚いています。

ただ、今年3月16日の「やすらぎの郷」制作発表はメインキャストの中で野際陽子さんだけが欠席していたそうです。お身体がしんどい中で最後まで頑張って「やすらぎの郷」では演技をされていたのですね。

女優さんの偉大な大先輩としてとても素晴らしいです。

今までいろいろなドラマでご活躍されてきて楽しませてくださってありがとうございました。野際陽子さんの親しくしている芸能界の方々が落胆されるのがつらいです。
お悔やみ申し上げます。

この記事をご覧になった方は、こちらの記事も読んでいます。
野際陽子が緊急入院でわかった闘病中で娘が緊急帰国!野際陽子の娘の今は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする