尾野真千子がフライデーされた旦那の収入が凄い!最高の離婚で判った驚きの性格?!

尾野真千子さんは熱愛報道や不倫報道などでフライデーされて騒がれていましたが、過ぎ去ってしまえば、あっという間だったような。森博貴さんという方とご結婚されて、旦那と幸せな日々を送っていらっしゃるようです。

antenna.jp

ドラマ「最高の離婚」での尾野真千子さん、とってもおおざっぱな性格で、それでいてキュートでした。演じている役柄なんですが、あまり考え込まないでいつも明るい役柄がぴったりとハマっていて良かったです。

エンディングで桑田佳祐さんの音楽にノセて踊るシーンも面白かった!どんな性格の人でも、踊っているときは音楽に合わせるから、音楽次第!とってもシュールでした。

スポンサーリンク

尾野真千子のプロフィール

  • 生年月日:1981年11月4日
  • 出身地:奈良県吉野郡西西吉野村(現、五條市)
  • 身長:161センチ
  • 血液型:A型
  • 学歴:奈良県立御所高等学校 (現・奈良県立青翔高等学校)卒業
  • 職業:女優
  • 活動期間:1997年~
  • 事務所:TOM company

奈良の田舎で生まれ育っているんですね。その後奈良でスカウトされてから、どんどん生活が変化していったのだな、と思うとその劇的な変化を想像するだけでこちらの方が感動します。

人生が同じ環境で進んでいくよりも、いろいろな環境にいたほうが面白いだろうな、って常々思っているので、尾野真千子さんの人生を見るととっても楽しそう!

夫はEXILEグループの会社の専務!

尾野真千子さんの夫は森博貴さんという方です。森博貴さんの兄弟は彼と双子で、兄弟揃って尊敬するEXELEのヒロさんが経営するLDHという会社で働いているとか。森博貴さんは会社の専務で、数千万円以上の年収があるという噂。

尾野真千子さんが玉の輿に乗ったといわれているのはこのためですね。玉の輿というよりも、尾野真千子さんに釣り合った方と結婚されたという印象なんですけれど。そう思いませんか?

これだけたくさんのよいドラマや映画にご出演されて、綺麗というだけでなく、演技力がおありですから。それこそ老若男女から愛されでいる女優さんですもの。

ご結婚前は、「名前をなくした女神」で夫婦役をした高橋一生さんとの熱愛や、朝の連続テレビ小説「カーネーション」で共演したほっしゃんとの不倫疑惑などで騒がれましたが、森博貴さんとのご結婚でますますおきれいになって、本当に良かった!

もし高橋一生さんとの噂が本当で、一緒に住んでいたとしても、別れたってことは、すれ違っていたということですし。一緒にいてすれ違っている方が、別々に住んですれ違っているよりももっとつらいですよね。

ほっしゃんのように不倫するほど好きだったとしても、そのときはどうしても必要な人でも、きっと長くなると奥様がいらっしゃることで、切ない気持ちになってきて、精神的に刹那的になると思うから。危ないでしょ。

そんなことになる前にさっとお別れして、ご自身に合った方に出会えたこと、尾野真千子さんの幸運と男運を引き寄せる力ですよね!素晴らしいです!(^^)

スポンサーリンク

尾野真千子の性格って?

2013年のドラマ「最高の離婚」で濱崎結夏役を演じた尾野真千子さん。ドラマの中の結夏はズボラでガサツなところがあるけれど、気持ちの優しい主婦です。尾野真千子さんは結夏の「おおらかであまり気にしないところ」が自分に似ているとおっしゃっていました。

尾野真千子さんは他のアイドルのような女優さんとはちょっと違う雰囲気ですよね。笑顔でいても、愛嬌を振りまくのとは少し違うみたいな。とても存在感があって、最初から実力派女優っていう雰囲気でした。凄いですねぇ。

正直で嘘が付けなくてまっすぐな女性である役柄の結夏と、尾野真千子さん自身の性格がだぶっていて、かなり近かったらしい。そんな性格で芸能界を通ってきて、しっかりとご自身の道を歩み成果も築いていらして素敵ですね!

この記事のおさらい

  • 尾野真千子さんの旦那様はEXELEのヒロさんが経営するLDHという会社で働いている。
  • 名前は森博貴さんで会社の専務です。
  • 数千万円以上の年収があるという噂。
  • 尾野真千子さんの性格はおおらかで、細かい所を気にしない。
  • 現在はご結婚されて幸せそう。

お仕事も頑張っているけれど、私生活も新鮮で、2人暮らしが楽しみな感じで暮らしている模様。いいですね~♪どこか不思議な感じが残っている尾野真千子さん、今後のご活躍が楽しみです!応援しています!

追記:離婚

2017年9月に離婚されたんですね。円満な離婚で、慰謝料などは発生しないというから多忙ですれ違ってしまったのでしょう。

一度は夫婦となれたことを感謝しながらお互い前進したい

2年間という短い時間でしたが、2人で話し合った結果、離婚という答えを2人で決めました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする