B’z松本孝弘のピンクギターが楽器メーカー倉庫にあった原因理由は?

B’zファンにとって嬉しいお知らせです!なんと松本孝弘さんが20年間もさがし続けてきたギター、ピンクのミュージックマンが楽器メーカーの倉庫にあったのです。ミュージックマンがそんなきちんとしたところで大切に保管されていたとは、不幸中の幸い。

引用元:https://www.msn.com

いったいミュージックマンが楽器メーカーの倉庫で保管されていた原因や理由はなんだったのでしょう?

スポンサーリンク

B’z松本孝弘のピンクのミュージックマンギター

B’zの松本孝弘さんがSNSなどで情報提供を呼び掛けていた行方不明のピンクのギター、ミュージックマンが無事に発見されました。呼びかけてからわずか1週間という速さで見つかるなんてSNSのチカラって本当に凄い!

ずっと探していて、一時は諦めたのに、約20年ぶりに松本さんの元へ戻ってきたとは感激ですね。ミュージックマンというブランドを知らない私でも感動しちゃいます。

20年前では松本さんの元に戻れなかったピンクのギター。ネット時代のSNSが現れるまでじっとまっていたのですね。頑張ったね。

  • 発見された場所は楽器メーカーの倉庫。

ピンクのミュージックマンとの奇跡の再会は松本孝弘さんにとってはもちろんのこと、ファンも相当うれしいでしょう。

現在開催中の『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』で5月11日からこのピンクのミュージックマンギターを展示するそうです。もうどこにも行かないでね。

B’zさん(@bz_official_insta)がシェアした投稿

ピンクのギターが載っているCDを発見!まさにミエナイチカラで見つかったのね。

ピンクのギターが無事に戻ってきてくれて、このCDの表紙も貴重ですね。ミエナイチカラを聴きたくなった方もいらっしゃるかも・・・

スポンサーリンク

楽器メーカー倉庫にあった原因理由は?

見つかって本当に良かったです。だけど一体どうして楽器メーカーの倉庫に大切に保管されていたのかしら?本当に不思議です。私自身にもよく七不思議がおこりますが、ピンクのギターも不思議ですよね。

  • 1)20年前に誰かが盗んだ?

ミュージックマンのギターが貴重だからもしかしたら関わったスタッフとか誰か関係者があまりにも欲しくなって、おもわず盗もうとしたけれど怖くなって楽器メーカーの倉庫においてきたとか?

でも楽器メーカーの方で、「あれ?これはなんだろう?」って気づかないのかしら?きっとたくさん楽器やギターがあって気が付かないこともあるんだとおもいます。

  • 2)ご本人が修理に出してそのまま忘れてしまった!

あまりにも忙しくて、ギターもたくさん持っていらっしゃるし、手違いでいつもとは違う楽器メーカーに修理を出してそのまま忘れ去られていた。こんなこともあるかもしれません。

私なんてクリーニング屋に出したブラウスを忘れてしまって1年後に電話がかかってきたことがありますよ。私のクリーニングとピンクのミュージックマンを一緒にしたら怒られますね。ごめんさい。 m(_ _)m

  • 3)搬送のときに間違えて他のトラックに積まれて保管されていた楽器メーカーの倉庫にたどり着いた。

こういうこともあるかもしれませんよね。ミュージシャンがたくさんいて、ギターもたくさんある場所に居た場合、手違いで別のトラックで搬送されてしまったとか。

ともあれ、なぜ?と気になるものの、あまり根掘り葉掘りするのもよくないですよね。見つかって本当におめでとうございます。ピンクのギターも本当の持ち主である松本孝弘さんの元へ帰ってきてホッとしているでしょう。

お帰りなさい。

この記事のおさらい

  • B’zの松本孝弘さんの20年間行方不明だったピンクのギターが見つかった。
  • SNSで情報提供を呼び掛けて1週間後だった。
  • ピンクのミュージックマンは楽器店の倉庫に大切に保管されていた。
  • 原因理由ははっきりわからないけれど、1)誰かに盗まれたけど犯人が怖くなって楽器店に戻した。2)修理に出したけれどそのまま忘れてしまった。3)手違いで搬送されてしまった。などが考えられます。

無事に持ち主の松本孝弘さんのところへ戻ってきたピンクのミュージックマン、お帰りなさい。コンサートでは展示されるそうで、さっそくのお仕事も楽しみですね。倉庫よりもファンに注目されてずっと輝けるでしょ?

胸を張ってスポットライトを浴びてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする