三枝浩史ディレクター逮捕!フェイスブックで経歴やプロフィールをチェック!

『水曜日のダウンタウン』を手がけるディレクターが、9月6日に児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されていたそうです。名前は三枝浩史で、年齢は32歳。事件は昨年2016年の9月にありました。

三枝浩史はフェイスブックをやっていたらしい。経歴やプロフィールをチェック!そこに顔画像や経営する会社名はあるのでしょうか?一緒に仕事をした業界で有名な演出家は誰?また、なぜ今ごろ事件発覚したの?そこのところを考えてみましょう。

スポンサーリンク

フェイスブックの経歴やプロフィール

三枝浩史のプロフィール

  • 香川県出身の32歳。
  • 香川県立高松高校卒業後に上京。
  • テレビ番組の製作に関わる仕事を目指し、「東放学園専門学校」入学。
  • 放送芸術科を専攻。
  • 都内のテレビ局でバラエティ番組制作。

このような内容が記載されていたようです。
ですが、アカウントは現在は削除されている模様。

ダウンタウン司会の『リンカーン』や『水曜日のダウンタウン』のディレクターを担当していたから、ダウンタウンのイメージもちょっと悪いなっちゃうのかな。

その他にもかなり人気のある番組の制作にも関わっていたみたいですね。

例えば、

  • マツコの知らない世界 TBSテレビ
  • あの素晴らしい修羅場をもう一度 TBSテレビ
  • あざーっす! TBSテレビ
  • 前人未答マジ神問題集 TBSテレビ
  • 芸能人キャノンボール TBSテレビ
  • NEO決戦バラエティキングちゃん テレビ東京
  • 有吉弘行のドッ喜利王 TBSテレビ
  • Kiss My Fake
  • テベ・コンヒーロ
  • ローラと直美のGo!Go!-TV

TBSが多いですね。『リンカーン』や『水曜日のダウンタウン』もTBSですから。だけど三枝浩史さんはTBSの社員ではなくて、フリーのディレクターで、自分で会社を経営していました。

それなら自分のやりたい夢を叶えて幸せだったんじゃないかしら。社員じゃなくてフリーっていっても自分で会社を経営していたんだから、鶏口となるも牛後となるなかれっていう諺のように、なかなか頑張っていたんじゃないですか?

それでもストレスが溜まっていて、悪いことと解っていても、欲求には勝てなかったの?人生を棒に振るようなことして本当に勿体無い。まさかバレるとは思わなかったでしょうけれど、そこが甘かった。

自分は誰にも言わなくても相手があることは、どっかで漏れますよ。女の子はつい、言っちゃうから。私もそうよ。

フェイスブックには後ろ姿が載っていても顔写真はなかったし、それから経営している会社名もわからない状態ですが、地域の学校にはもう少し詳細が報告されているのではないかしら。だって、子供たちを守るためには敵を知らなくちゃ守れないもの。

スポンサーリンク

一緒に仕事をした業界で有名な演出家は誰?

三枝浩史さんは、業界で有名な演出家にかわいがってもらっていたのだとか。おそらくそれは藤井健太郎さんではないかしら?お仕事を一緒にすることが多かったそうですから。

藤井健太郎さんもがっかりされたでしょうね。せっかく目をかけてあげたのに、テレビ業界の品位を下げるような事件をおこしてしまうなんて。三枝浩史さんも恥ずかしい思いをしているでしょうけれど、人生はそれでも続くんですね。

反省して立ち直って頑張れ!

事件発覚の理由は?

当時中学三年の生徒2人の内、ひとりだけ2度三枝浩史に呼び出されたということで、もうひとりの女の子が嫉妬心から漏らしたという説がありますが、こういうことって大いにありえますよね。

女の子2人いたら、嫉妬や妬みはつきものでしょう。理性で抑えるのか、頭にきて懲らしめてやりたくなるのかは性格や友情の深さにもよるけれど。

もしかしたら、テレビのディレクターってモテそうだから、呼ばれなかった方の女の子は三枝浩史ディレクターを好きになっていたのかもしれませんし。

と、想像してしまいましたがこの子達ふたりとも、自分たちも傷ついているんじゃないかしら?

この記事のおさらい

  • 『水曜日のダウンタウン』を手がける三枝浩史ディレクターが、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されていた。
  • 一年前の事件で今月逮捕された。
  • 三枝浩史ディレクターは香川県出身で、東放学園専門学校卒業。
  • 演出家の藤井健太郎さんに可愛がられていたそう。

一年前のことで今逮捕されて三枝浩史ディレクターもびっくりしたでしょうね。少女達に何か目論見はあるのかしら?

以上、「三枝浩史ディレクター逮捕!フェイスブックで経歴やプロフィールをチェック!」でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする