『越路吹雪物語』第2週主題歌は何で誰が歌うの?ネタバレ感想も!

『越路吹雪物語』第1週は幼少時代でしね。子役の岩淵心咲ちゃんから第2週は青年期の瀧本美織さんになります。

主題歌も変わります。第1週(1/8~1/12)『すみれの花咲く頃』瀧本美織さんから第2週(1/15~1/19) 『サン・トワ・マミー』大地真央さんになりますよ。主題歌が毎週変わるところがおもしろいですね!

スポンサーリンク

第2週(1/15~1/19) 主題歌

  • 『サン・トワ・マミー』大地真央さん

サン・トワ・マミーを大地真央さんが歌います!
大人な曲ですね。

週ごとに主題歌が変わるのですね。
『越路吹雪物語』の主題歌集は3月7日発売です。

詳しくはクリックをしてみてくださいね!

大地真央さんの歌はこちらで聴けますよ

NHKみんなのうた

大地真央さんがテレビCMでおすすめしている大人年齢肌のための新ファウンデーションはこちらです。

ところで、楽天市場でお買い物をするときは楽天カードを作って置いたほうが断然お得ですよ。楽天市場でのお買い物がいつでもポイント2倍で、さらに新規会員登録で5000円相当のポイントが貰えるのです!

楽天カードを作っておけば上のファンデもポイントで買えてしまいますよね。レフィルがついているから、2ヶ月分のファンデがポイントで買えるってお得です。

カードを作るというちょっとした手間を惜しんだら勿体無いですよ。手続きは簡単で年会費もずっと無料です。

普段の生活で100円節約を50回するよりも無料でカードを作ったほうが簡単です!(笑)

下の画像をクリックして手続きへ勧めますよ。

第2週ネタバレ考察と感想

第6回 1月15日考察と感想

コーちゃんは、よく転びますね。自転車でころんだら、結構痛そう。

コーちゃんこと美保子ちゃんは、八重ちゃんのところに学校が終わったあとに遊びに行って、境遇は違うけれど気が合うんだな~。本が大好きな八重ちゃんは本当は学校に行きたいのに家が貧しいから畑仕事をしていて偉いです。

コーちゃんもちょっとお手伝いしていい子ですね。(^^)

校長先生からお手紙をもらって、お母さんが訪ねてきました。成績が悪かったのですね。高等女学校になっても授業中に突然歌い出すなんて本当に面白い娘です。(笑)

算数や国語が嫌いだからって、宝塚音楽歌劇団に行ったらどうかってすすめるお父さんは素敵ですね。コーちゃんに向いている道を歩んで欲しいという親心にちょっと感動。

お父さんのお仕事って何でしょう?
裕福そうだけれど。会社は何の会社かしら?
保険会社とか?映画会社?

いつでもどこでも怖いもの知らずのコーちゃん、宝塚受験、頑張れ!

第7回 1月16日 考察と感想

この回で初めて瀧本美織さんが演じるコーちゃんと、木南晴夏さん演じる岩崎時子さんが出会うのですね。だけど落としたブローチを拾ってくれただけでまだお友だちにはなっていません。

美保子の親友である片桐八重子(かたぎり・やえこ)のお父さんが熊にやられて亡くなって、八重子は秋田へ働きに行くことになりました。市川由衣さんが演じている八重子は貧しいけれど、歯が真っ白でとってもきれいだと思いながら見ていました。(笑)

新潟に住んでいるのに、なんでわざわざ秋田へ行かないといけないのだろう?新潟にだって働き口ありそうなのに。なかったのかな?

美保子は宝塚合格!強運なんですね。

第8回 1月17日 考察と感想

歌の上手さだけで宝塚に合格したコーちゃん!歌以外は全て落ちこぼれ?!

勉強が嫌いで歌が好きだから宝塚に入ったコーちゃんは、お部屋の友達やまかないのおばちゃん達には面白い子ってことで、親切にされているのです。

それなのに落第?

あれだけ踊りが下手だったら落第も仕方ないかも。だってお金をもらって見てもらうレベルではないから。あまりにも下手すぎて。もともとバレエを習っている娘さんたちが集まっているのだから、初めて挑戦するのはレベルに差があって当然ですよね。

第9回 1月18日 考察と感想

先生に再試験を受けなければ落第と言われ、再試験は1週間後。あの男の先生誰だっけ?

中村俊介さんが演じる声楽教師の伊藤登先生がコーちゃんを応援しているようですね。声楽の先生とは、緊張感もなく、まるで友達みたいです。先生がひとりの生徒とカツ丼食べに行ったらまずいでしょ?

悪い変な噂が絶たないといいけれど・・・立ったわね。

八重ちゃんもコーちゃんの初舞台を楽しみにしています。八重ちゃんは、新潟での親友・八重子(市川由衣)です。

お父さんが熊に襲われて亡くなってしまった八重ちゃん。元々貧し買った上に、お父さんが亡くなったので、秋田の炭問屋でキツい仕事をして家族へお金を仕送りをしています。

自分のやりたい道へ進んでいくコーちゃんと時子は惠まれていますよね。

第10回 1月19日 考察と感想

とんかつを一緒に食べたのを合挽きと間違われてしまいましたね。

憧れの先輩スターのタカちゃんと喫茶店へ行ったら、うっとりしてしまうコーちゃん。男性でなくて上級生の女性にあこがれてうっとりしてしまうのですね。(人´∀`).☆.。.:*・゚

タカちゃんこと高城幸子さんは踊りが得意で歌が苦手なのですね。コーちゃんとは真逆です。伊藤先生に頼まれてコーちゃんに美味しい紅茶を飲ませてあげたのです。親切なタカちゃんと優しい伊藤先生。

だけどもう2週目だけれど、物語のあらすじを追っているような展開で、もっと深く突っ込んだ内容の物語が見たかったです。ちょっと物足りない気がしてなりません。幼少期、青年期ときて、もしかしたら、そのあとの絶頂期になってからが本番かしら?

先生から直接放課後に指導を受けて再試験に望むコーちゃん、頑張れ!
そして合格!!おめどとう!!

トキちゃんこと岩谷時子さんが宝塚の歌劇で編集の仕事をしないかって依頼があるなんてトキちゃん凄い!ここからが本番ですね。

トキちゃんの髪型、私、好きです。サザエさんのようでもありますが、あのくるくるのパーマのかかったウエーブが綺麗にまとまっていてかわいいです。

「越路吹雪物語」全ての記事をまとめました。
是非ご覧くださいね。⤵
越路吹雪物語ネタバレ感想考察!!初回から最終回まで!!

主題歌、原作などについてはこちらを御覧くださいね!
帯ドラ越路吹雪物語初回はいつ?キャスト・あらすじ・主題歌・原作!

初回ネタバレ感想はこちら。
テレ朝帯ドラマ『越路吹雪物語』初回2018.1.8ネタバレ感想!

第1週のネタバレ感想はこちらの記事を御覧ください。
『越路吹雪物語』第1週ネタバレ感想!主題歌『すみれの花咲く頃』

毎週変わる主題歌!第2週は?考察・感想も!
『越路吹雪物語』第2週主題歌は何で誰が歌うの?ネタバレ感想も!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする