鈴木亜美がルンバ動画を削除!炎上商法なの?ポスト辻清美とは? 

鈴木亜美さんがお掃除ロボット、ルンバの上に長男を乗せて遊ばせている動画をインスタグラムに投稿したことで、鈴木亜美さんのSNSが炎上しました。

2月4日の炎上で、現在その炎上のきっかけとなったインスタは削除されています。だけど、ツイッターで、ルンバの上であぐらをかいて座って、バランスを撮っている長男の画像を発見!

ところで、炎上商法とか、ポスト辻清美とはどういう意味でしょう?
炎上商法ポスト辻清美さんを狙っているのかどうか真相を探ります!

スポンサーリンク

鈴木亜美さんのインスタへの投稿が炎上!

話題の削除された動画をツイッターで発見!

1歳の子供が、
お掃除ロボットの上であぐらをかいて
座っている動画で、
お掃除ロボットが
お馬さんの役割をしているんですね。

前後左右に動くお掃除ロボットの上に
ちょこんと座ってバランスをとっているところが
ちょっとハラハラするんですけれど、
可愛いんです。

だけど、すでに動画は削除されているので、
これ以上騒がれたくはないのでしょう。

転んだら危ないと思うけれど、まあ、
バカ親とか、そこまで言わなくてもって気持ちにはなりました。

1歳くらいのこども親って皆親バカですから。(笑)

どこが危険なの?

転び方が悪かったらとか、指を吸い取られたらなど
危ないでしょうけれど。

それよりも、もっと怖いのは、

もし真似してお掃除ロボットの上に子供を乗せた人がった
失敗して、子供が怪我をした時に、鈴木亜美さんの動画のせいだ!
と訴えられたら、怖いですね。

一番の危険はもしかしたら、これかもしれません。

自分の意志でやって、怪我をした場合は自分の落ち度を認めて
反省するけれど、真似をして怪我をした人が怒って責任転嫁してきたら
それは怖いな~と思うんです。

だから、今回の鈴木亜美さんの「親ばか」「危険」という行為は、
他の人が真似すると、他の人が怪我をした時の責任もとらなくては
ならなくなるから、危険!^^;

という意味かもしれません。

いえ、もちろん、真似してやって、
子供が転んで頭をごっつんして泣いても、
鈴木亜美さんのせいになんかしないで、

何も考えずに真似してしまった自分が悪かった。

ごめんね、息子よ。と、思う親もいるでしょう。(・・;

実際、ちょっといけないけど、ちょっと危険だけど
楽しそうなことは、こっそりと公にしないで
楽しんでしまう分には誰も知らないのだから
おおごとにならずに過ぎ去ってしまうのだかれど。

親ばか?

鈴木亜美さんの息子さん、
こんなに可愛がってもらって、
本当に幸せなお子さんですね。

小さい頃の深い愛情があれば、
悪い人間にはならなさそう。

子供が1歳のころの親ばかは
微笑ましいくらいに幸せな時間ですよね。

そのうち反抗期がやってきて、大変な時も、
あの頃は可愛かったな~という気持ちを思い出して、
乗り切ってくださいね。

お掃除ロボットが使えるなんて、
広くて片付いたお部屋なんですね。

羨まし~な~。

私の本心は、

まあ、 危ないと言えば危ないけれど、
ちょっと楽しそうで、
炎上するほどではないでしょう?

この上に乗れる赤ちゃんの時期ってほんの一瞬でしょう?

もちろん、上には乗らないでくださいとか、
注意書きがあったりするんだろうけれど。

親が傍で見守っている中でのことですし、
お掃除ロボットルンバが早めに故障する可能性はあって
ソッチのほうが私は心配ですよ。

まあ、ともかく褒められたことではないから、
これで炎上するかもしれないと
最初から判っていたとも考えられますよね。

インスタが炎上すると儲かるの?

もし最初から炎上するかもしれないと
判っていて炎上したら、
それはお金を稼ぐためなんだそう。

本当は価値のあるインスタを投稿して
どんどんフォロワーが増えて行くと、

人の集まるところでは宣伝ができるので、
企業と提携して、お金を企業からもらう、
ということになります。

一般の人がインスタでフォロワーを増やすのは
大変だと思いますが、その点、
芸能人なら上手く行きそうですね。

炎上商法とは?

炎上を意図的に引き起こして、
世間に注目させることで売り上げや
知名度を伸ばすというマーケティング手法。

ウェブサイト上で不適切な発言をすることに寄って、
避難を浴びて、「炎上」する。

一般的に「炎上」は
否定的な評判によるものです。

マスメディアで取り上げられることになり、大きく注目される場合がある。
つまり多大な宣伝費をかけること無く、知名度を上げる事ができる。

こんなにうまく行ったら凄いですね。

スポンサーリンク

ポスト辻清美を狙ってる?

辻清美さんは、新居をたてたときにはブログ御殿と呼ばれたそう。
何故かと言うと、辻清美さんは月に600万円くらいブログからの収入を稼いでいるそうです。凄すぎます!

料理や子育てに関する内容が、批判を浴びて、
ことごとく批判されたのですが、
それが逆に話題となって、アクセスが伸びていったのですね。

それでどんどん有名になるという力が働いたのです。

その上、アクセスが伸びたことに寄って、
ブログからの収入もうなぎのぼり!

批判なんて怖くないという強い精神を持っていれば
炎上商法が良いかもしれません。

批判を浴びて、動画を削除しても、
アクセスは伸びるわけですからね。

もしかして鈴木亜美さんも、
辻清美さんのように計画的に炎上させているのか?
と思われはじめているみたいです。

鈴木亜美さんが、1歳の息子がお掃除ロボット、
ルンバの上にのせて遊ばせている動画を
インスタグラムに投稿したことで、
危険!親ばかなどと言われ、インスタが炎上!

今はその動画は削除されていますが、
軽い気持ちで可愛い子供の動画をアップしたら、
非難轟々になってしまって、
鈴木亜美さんもびっくりしたことでしょう。

この記事のおわりに

私が思うには、鈴木亜美さんは、
炎上商法を狙っているのではなくて、
単に、息子がかわいくってかわいくって
仕方ないから、
おもわず投稿してしまったのだと思います。

小さな息子くんが何をやっても
物凄く感動しちゃうんでしょうね。

子供がちいさな頃の母親の心理状態は
特別に自分の子が素敵に見えるから。(笑)

もし、炎上商法を企んでいるなら、
次から次へと炎上させようとするでしょうから、
今後の様子でわかりますよね。(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする