DOS(ドス)日本発売日と販売店舗(予約や購入方法)?ルールを紹介!

UNO(ウノ)は日本でも大人気ですよね。

なんと人気カードゲーム「UNO(ウノ)」の続編となる
「DOS(ドス)」が新登場しました!

引用元:https://gigazine.net

50年近くも世界中で愛された
UNOの続編ですから、
かなり期待できそう。

アメリカでの発売ですが、
日本ではいつ発売されるのでしょう?

日本での発売日や予約、購入方法、
発売店舗などを知りたいです。

それから肝心のルールはどうなの?

今回はDOS(ドス)について調査しました!

DOS (ドス) 日本発売日・予約・ 購入方法・ 販売店舗

  • 2018年3月に米スーパーTargetで独占先行販売
  • 2018年8月に米国で一般販売
  • 価格は5.99ドル(約640円)
  • マテル・インターナショナルから発売

ということです。

残念ながら、まだ(2018年2月15日現在)
日本の発売日は未定です。

追記(7月26日):今年の夏、日本にも上陸!

  • 8月上旬に発売!
  • 価格は1000円!

DOSはスペイン語で「2」を意味します。
だからDOSでは最後の2枚になったら
「ドス!」と叫んでくださいね。

なので、販売店舗や予約や購入方法も
現在はわかりませんが、
アメリカの一般発売の後には日本で販売される
のではないかと考えられます。

そのときには通販でも販売すると思いますから、
アンテナを貼って情報をお伝えしますね。

発売日の詳細は近いうちに明らかになると
思うので、乞うご期待!

8月までは、アメリカのお土産にはもってこい
ということでしょうね。(笑)

私はアメリカに行く予定はないので、
お土産にできませんけれど。

残念。

値段も手頃ですし、
お友だちや親戚にあげて、
一緒に遊べるから楽しそう。

カードゲームの面白さを
今の子供たちにも
もっともっと体験して欲しいです。

スポンサーリンク

ルール

  1. 最初に場に置かれるカードは2枚
  2. 手札は7枚。
  3. プレイヤーは、場にあるカードと同じ数字のカードを出す。
  4. 数字も色も同じカードを出した場合はボーナスが付く。
  5. 手札のうち2枚の数字カードの合計が「場のカードの数字」と同じ場合にもカードを捨てることができる。
  6. 手元のカードが残り2枚になったら「DOS!」と宣言する。

ゲームのプレイ内容はUNOとは
十分に異なるようですね。

ちょっと速い展開の動画ですよ。(笑)

動画でのルール確認はこちらをクリックしてくださいね。

DOSを開発するには2年を要した
ということで、興味をひかれます。

ちなみに、
「UNO(ウノ)」はスペイン語で「1」、
「DOS(ドス)」は「2」を意味します。

もしも「DOS(ドス)」の
さらなる続編が開発されたら、
「TRES(トゥレス)」「3」
という名前でしょう!?(^^)

この記事のおさらい

  • DOS(ドス)はアメリカで3月に独占先行販売。
  • アメリカで8月に一般販売。
  • 日本での販売日は未定ですが、近日明らかになるでしょう。
  • ルールはウノと似ているようで異なります。

発売日や予約方法、購入方法、
販売店舗が分かり次第追記しますね!(^^)

追記:楽天市場で販売!

*詳細はクリックすると楽天に飛びます。

以上、「日本発売日と販売店舗(予約や購入方法)?ルールはこれ!」でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする