尾形春水はどこの短大へ進学するの?モーニング娘。卒業の理由は?

モーニング娘。’18のメンバー、尾形春水さんがモーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業することを発表しました。尾形春水さんが短大へ進学するという理由ですが、何を勉強されるのでしょう?

音楽関係かしら?

それからどこの短大へ行かれるのでしょうね。大学への編入も考えていらっしゃるようなので、本気で勉強をしたい気持ちが伝わってきます。ファンならちょっと残念ですが、尾形春水さんを応援もしたいでしょう?!

東京で活動していたのだから、このまま東京の短大へ進学するのが自然かな~?と思いますが、大阪府出身なので関西方面での進学も考えられますよね(?_?)

尾形春水さんの短大はどこ?

(追記は本文の一番下にありますよ。)

国公立大学?

尾形春水さんはとても賢い方だという情報を得たこともあるので、もし尾形春水さんがモーニング娘。になっていなかったら、結構難関大学へ進学されていたのかもしれません・・・

3月中旬に合格が判っていたとなると、国公立大学なのかな?って思いました。前期は3月9日に合格発表があったし、後期は3月22日に合格発表がありました。

尾形春水さんは3月中旬には合格していたので、9日に合格していたなら国立大学や県立大学かもしれません。

だけどセンター試験を受験するにはかなり勉強する範囲が広いし、短大だから5教科7科目ではないかもしれないけれど芸能活動をしながら勉強というのは厳しいと思います。う~ん、国公立大は無理かなぁ?

私立短大

そうなると私立ですが、私立で3月中旬に合格発表の短大ってずいぶん遅い合格発表ですね~。あぁ、でも最近の私立大学は理解不能なくらい?(笑)いろいろな受験の仕方があります。

尾形春水さんは遅い時期の受験をして、その結果合格発表も遅かったのかもしれませんね。それに、4年制大学への編入も考えているとなると私立の短大から私立の大学のほうがよくあるパターンです。

大学よりも短大のほうがはるかに入りやすいと思うので、まずは短大に進学して、そこから上位の成績をキープして4年制大学へ編入するという方法があります。

ぶっちゃけていうと、尾形春水さんは、芸能活動でお忙しかったから4年生よりも偏差値の低い短大を受験して、一生懸命勉強をして4年制に編入しようとしていらっしゃるのでしょう。

モーニング娘。を辞めてまで進学するのですから、真剣ですよね。本当に偉いです。

スポンサーリンク

なぜモーニング娘。を辞めなくてはいけなかったの?

モーニング娘。のメンバーで大学へ通っている人はいないから、モーニング娘。は大学進学禁止ではないか?という噂もあります。

だけど大学進学禁止というよりも、勉学を優先させると必然的に芸能活動ができないという理由から、尾形春水さんご自身がモーニング娘。を卒業されたんじゃないかな~って思います。

短大から4年制へ編入したいならなおさら勉強時間を確保したいですよね。それにせっかく短大へ行ったら短大での学生同士のお付き合いもしたいと思いますよ。ちょっと欲張りだけれど、経験したいことがたくさんあるのですね。

その欲張りな気持ち、とってもよくわかります。

それに短大が東京周辺ではなくて、関西ならやっぱり芸能活動をしながら短大で勉強をするのは無理ですもの。というわけで、モーニング娘。だから大学進学を禁止されたのではなくて、尾形春水さんの希望だったのでは?

追記:

こんな情報がありました。

事務所が短大と書いてしまったのと尾形が入学式の日にスーツで原宿いた事から青短はもうバレバレだけど先が思いやられるね

青山学院女子短期大学だったみたいですが、これが本当なら、噂されていた関西ではなかったんですね。

この記事のおわりに

尾形春水さんが卒業されたら、もう新しいポスターは作成されませんね。

ちょっと懐かしのポスターやカードを見てみましょう!

尾形春水さん、新しい環境で有意義に過ごしてくださいね。

尾形春水さんの人生にとって大切な時期だと思うから頑張ってください!

今人気の記事はこちら!
宮里藍(プロゴルファー)がマネージャーとバースデー結婚!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする