一人旅女性の国内癒やしの場所は?女子が安い日帰り温泉するなら?

一人旅を何度もしている女性は、結構たくさんいるそうです。 女性が国内で癒し旅をするならどこがおすすめでしょうか?たまには一人旅で何日もゆっくり優雅に過ごしたいけれど、女子が気軽に日帰り温泉できるところも知りたいですよね。

女子が日帰りできる、安いお気に入りの癒やしの場所があれば、いざというときも(?)安心です。失恋したり、なにかショックな事があって、気持ちが落ち込んだときには癒やしの場所へ一人旅。

一人旅女性の国内癒やし旅

女子が国内を安い一人旅!バスツアーがおすすめ!

自分だけのために時間を使える一人旅は安くたって贅沢でしょう?!バスツアーって結構お得です。一人で参加している人も多いみたいですよ。私の友人はどこが良いがわからないから、

  • 1)まずバスツアーで弾丸旅行!

をするそうです。つまり、広い範囲を短い期間でバス旅行します。

そしてそのときに立ち寄った場所のなかから、自分がもっとゆっくり観たかった場所やもう一度訪れてみたい場所、季節が別のときに一人旅したい場所を決めるそうです。

なるほど~、行ってみなくてはわからないから、とりあえず安いバスツアーで一人旅。一人旅なんだけれど、連れ合いたちが大勢いるんですね。そこで仲良くなって、その後も連絡を取り合う人もいるそうですよ。

だけど仲良し探しの旅ではないのですから、気の合う人と出会うことをあまり期待しないほうが良いです。期待するとがっかりしてしまうこともありますからね。

  • 2)あくまでも目的は下見

下見をしてから一人旅する場所を決めるという方法は良い考えだと思いませんか?一人旅慣れしている人の方法ですよ。

  • 3)安い一人旅はバスツアーで見知らぬ人たちと広い範囲を弾丸旅行して、その後ゆっくり本当の一人旅する場所を決定!

この方法で本当の意味での一人旅は、納得の行く場所で、旅行内容も計画を立てやすいと思います。体験でトライしたいことがはっきりしたり、時間がなくて立ち寄れなかったあの場所をどうしても行ってみたい!など考えがまとまってきます。

ぜひ、この方法も取り入れてみてくださいね。

関連記事:ヘリコプターチャーター費用/料金/値段ってどのくらい掛かるの?遊覧の値段はいくら?

女子が日帰りで一人旅!

日帰りですからもちろん国内!国内の良さはやはり言葉の壁がないことです。言葉や文化の壁はそれだけ非日常を楽しめる半面、癒やしというよりは、疲労も大きいはず。日帰りで行ける一人旅は、知り合いのいない場所で素の自分を出して楽しめれば良いですよね。

真面目に仕事一筋だったら、知っている人に絶対合わない場所で遊ぶのも面白いかもしれません。ホテルの近くのパチンコ店でパチンコ初体験だっていいし、ホテルでエステでも良いです。その他いろいろ、あなたの希望に合わせて・・・

私のように映画館もないような田舎町で暮らしていたら、都会で映画を観まくる旅だって非日常なんですよ。

逆に都会女子なら、電車で少し遠出して緑に囲まれて森林浴。海を見に行くだけでも良いです。波の音を聞いてると頭の中が空っぽになって行く感じがします。私の頭が空っぽになりがちなのはこのせいかしら?(笑)

関連記事:風間俊介はディズニークイズは完璧で目撃も?!ジャニーズJrグループなの?

女子が日帰りで温泉一人旅!

温泉が好きな人は多いと思います。私も温泉は大好きです。だけど長く浸かっているとのぼせてしまうので、入っている時間は短いです。(笑)

大抵のホテルや旅館では日帰り入浴可になっていますから、例え日帰りでもホテルや旅館の温泉に入りたいです。温泉に入って気持ちよくなると、眠くなります。車で行く場合は十分気をつけてくださいね。

住んでいる場所から近場で温泉のあるところをネットで調べて公式ホームページや口コミを見て決める過程も楽しいですよね。効果・効能を調べて、自分に合った温泉を探してみてくださいね。

関連記事:豪華客船飛鳥Ⅱ世界一周旅行の寄港地と料金はいくら?求人は募集してる?

スポンサーリンク

一人旅女性の癒やしの場所は?

癒やしの場所はどこに住んでいるかに寄っても変わってきます。都会に住んでいる人は田舎の風景を見て癒やしをかんじるし、田舎に住んでいる人は、たくさんの人が行き交う有様をみて、誰も自分を知っている人がいないことに癒やしを感じるかもしれません。

普段は同僚や上司に気を使ってお仕事をしたり、失礼なお客さんに笑顔で対応したり、自分は悪くないのに怒られてしまったり、と知らず知らずのうちにストレスが貯まっていきますよね。

誰にでも一日24時間あっても、自分のためだけに使える時間って結構少ないです。主婦だって、家族のために待機する時間っていうのが結構あるんですよ。

いつでも呼べば来てくれる存在みたいに思われているけれど、誰かのために生きてる時間が長くなると、自分が我慢して乗り切ることが多くなると、急に窮屈に感じて抜け出したくこともあります。

国内の旅は日本の良さを改めて実感できて日本が好きになります。若いときは海外旅行しか考えていなかった私ですが、日本国内旅行をこれからは積極的にしたいです。海外の一人旅に比べたら安全ですから、ゆったりと出来ます。

一人旅では孤独を感じることもあるかもしれません。孤独な時間が好きというわけではありませんよ。だけど人間、突き詰めれば所詮ひとりなんです。孤独を受け止める時間も必要でしょう?

私だったら温泉とエステ付きの宿泊所に泊まって美味しい食事を食べたいです。コンサートや舞台を見て過ごした後に、家族の夕食を作らないで、余韻に浸りたいです。

るるぶの女性一人旅が応援してくれそう。

プール、ジム、サウナなどを活用するホテルステイをして、ホテル周辺をウォーキングして見知らぬ街を探索するのも良いです。美術館や博物館めぐりも素敵ですね。

アートを楽しみたい派なら、

  • 香川県の直島は島全体がアートであふれてる。
  • 金沢21世紀美術館は現代美術を収蔵。
  • 大塚国際美術館は徳島県の鳴門公園内。

博物館好きの方なら、

  • 商いと暮らし博物館(愛媛県)
  • 山形県立博物館
  • 京都国立博物館

などが人気ですよ。

関連記事:富士急ハイランド入場無料はいつから?アトラクションの料金値段は?

この記事のおわりに

友だちや家族との旅行もおしゃべりがあって楽しいけれど、また違った魅力があるのが一人旅です。子供を楽しませるためのイベントではないから、自分が主役。だから計画も自分の気持だけで決められます。

安いバスツアーを利用したり、ゆったりとおんせんに浸かったりと、自由気ままな一人旅と孤独は隣り合わせ。安全で有意義な女子の国内一人旅をしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする