佐藤仁美の若い頃「イグアナの娘」でブレイク!!太った理由の真相に迫る!!

佐藤仁美さんが若い頃「イグアナの娘」というドラマでブレイクしました。その時は主演女優ではなくて、菅野美穂さんが主演で、母親役が川島なお美さんでした。主人公の親友役を務めて演技力が評価されました。

引用元:http://www.horipro.co.jp/satohitomi/

そんな佐藤仁美さんが最近太ったのではないかとネットで話題になっています。太った、とはっきり言うのも失礼な話ですが、どうして太ったのかちょっと心配な気持もあるので、理由を探ってみましょう。

スポンサーリンク

佐藤仁美さんの若い頃

イグアナの娘でブレイク!

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/douga/iguana

「イグアナの娘」で主演菅野美穂さんの親友役であまりの可愛さに大ブレーク!この頃がキュートな佐藤仁美さんの印象が強いです。若い頃って言っても今も十分お若いと思いますけれど、佐藤仁美さんは現在37才です。

NHK連続テレビ小説

「あすか」「ファイト」「おひさま」「ととねえちゃん」「ひよっこ」と出演しています。「ひよっこ」では、朝ドラ常連とあって自由采配を任せられています。つまりアドリブが多いんですね。

佐藤仁美さんの役はヒロイン谷田部みね子(有村架純)が働く「すずふり亭」のホール係です。朝倉高子役で、かわいい女性を敵対視するという強烈なキャラを演じています。ひときわ存在感を放っていますよ。

スポンサーリンク

太った理由は?

お酒が好きということで、お酒を飲んでおつまみを食べてと食が進んでいるのかしら?ストレスを食べることで発散させるのは楽しいですよね。だって食べながら、飲みながら、笑いながら話すのって最高に気分いいから。

「家政婦のミタ」でのいやみなおばちゃん役がなんだかぴったりと合っていたようです。さらにもともと豪快なところがあったので、バラエティー番組で「素」の佐藤仁美さんが受け入れられて、人気が再熱しました。

「素」のままで受け入れられたのですから、変に役作りはしませんよね。つまり体重も別にコントロールせずに、素のままの姿なのだと思います。若い頃よりも多少体重が増えるのも普通のことなので自然ですね。

というわけで、太った理由はそれがありのままの佐藤仁美さんだから。今はありのままの佐藤仁美さんの役がまわってくるようになったので、(ひよっこがそうです)そのまんまで演じてくださいね。

だけどやはりお綺麗なわけですからさすが女優さんです。年齢を重ねても、体重が増えても美しくて輝いていらっしゃるところ、羨ましいです。

こんなふざけたくなる写真をツイッターにアップしている佐藤仁美さんです。真面目なんだけど、ふざけてるのが好き。ふざけながら真面目にやっている女優さんです。

この記事を読んだ方はこちらの記事もご覧になっていますよ。
ムロツヨシ結婚祝いVTRと結婚間近の佐藤仁美?!母や姉疎遠の壮絶生い立ちに徹子涙!!

この記事のおさらい

  • 佐藤仁美の若い頃「イグアナの娘」で主演の親友役でブレイクしました。
  • NHK連続ドラマの常連だからアドリブで自由にやってくださいね。
  • 太ったって言われたら悲しいかも。だけど清純派女優からキャラ変更して意地悪だって、ひと癖、ふた癖ある役だってこなします。そのほうが向いているかも。
  • 演技力があるんです。とても真面目なんだけどふざけながら前進。

佐藤仁美さんは出演は少なめな印象ですが、脇役でたくさん出演されています。脇役でも存在感がありしっかりとした演技で強烈に印象に残りますよね。これからもどんどん活躍して行きそうです。

ドラマの役の中で結婚もしたし、子供も持ったそう。まだ経験していないのは離婚だとか。(役の中で)いつか希望通りのドロドロの離婚劇を演じられる日が来ると良いですね。(笑)私も佐藤仁美さんの演じるドロドロの離婚劇を見てみたいです。

これからもご活躍を楽しみにしています。佐藤仁美さん、応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする