貴ノ岩の驚愕の怪我写真本物と「目を見ていただけ」で睨みつけた?!

10月の元横綱・日馬富士関による貴ノ岩への傷害事件は、鳥取市の飲食店で、貴ノ岩を素手やカラオケのリモコンで殴り、ケガをさせたとのことです。原因は貴ノ岩の態度が悪とかったいうことらしい。

怪我の写真を見ると本当に痛々しい。ところが、激しく殴られたきっかけについて、貴ノ岩は、日馬富士をにらみ返したのではなく、「相手の目を見ていただけ」だった!

何が真実なのか?

スポンサーリンク

「ただ目を見ていただけ」と怪我画像


相手を見ていただけで、睨みつけたと言われたら、ただきっかけを待っていて暴力を振るわれたことになりますよね。

今回の事件まで知らなかったのですが、モンゴル会の横綱は若手に100万、200万円というお小遣いをあげるのですね。わー、凄いな。気前が良いのだと思いました。ただ、やはりもらいっぱなしってわけではなさそう。

お金をもらったら、横綱を負かさないという意味だったなら、それでは八百長になってしまいます。白鵬が説教をして、貴ノ岩と仲が良かった日馬富士が貴ノ岩を殴ったことが引っかかりますね。

白鵬が影の黒幕じゃないかと思われても仕方ないでしょう?白鵬は目の前で二人を見ていても、日馬富士が貴ノ岩に暴力を振るうのを見ていても、止めなかったのだから。

ちなみに、貴ノ岩は本割(正規の取り組み)で白鵬に勝っています。このことがもしも礼節を守ることに反していると考えられたらおかしいですよ。モンゴル会ではどんな考えを持っているのでしょう。

白鵬は、貴ノ岩に初顔合わせで負けた結果、稀勢の里に優勝を持っていかれたのです。

中間報告は加害者側からの言い分を聞いただけなので、これから真実が明らかになることを期待しています。貴乃花親方も何を考えているのかちょっとわからないところがありますから、全てが表に出ると良いです。

世間ではどう捉えているのか、ツイッターをチェックしてみました!


騙すようにして会合に誘うのも不自然ですよね。


いろいろな思惑が出てきていますが、相撲ファンが望んでいるのは真実が明らかになることです。健全なお相撲を楽しみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする