七夕そうめん以外の食べ物は秘密の簡単スイーツレシピ!!笹の葉の驚きの由来と処分方法とは?

七夕ってたいてい雨なんですよね。織姫様と彦星様がお空で会えないなんてかわいそう。ところで、そうめんを天の川や織り糸に見立てて食べる風習ってあるけれど、そうめん以外の食べ物ということでスイーツのレシピもあるって知っていますか?

お子さんの居るご家庭では笹の葉に願い事を書いた短冊を飾って七夕まつりするの楽しいですよね。その笹の葉ですが由来をご存知ですか?せっかくだから意味も勉強しちゃいましょう!それから処分の仕方も本文の中で一応チェックしてね!

スポンサーリンク

お楽しみ七夕の食べ物とは?

まずは七夕まつりのそうめん

七夕まつりのそうめんはいつもは白いそうめんだけだけど、ピンクや緑のそうめんがちょっと入っていたら子供にとってはそれだけでも嬉しいです。缶詰のみかんを載せてみるとか、ちょっとだけいつもと変えるとうきうきです!

私は伊豆に住んでいるので子供たちが小さい頃、急に流しそうめんをすることになっても大丈夫。その日の午前中におじいちゃんが竹を切ってきて、それを半分に切ってくれて、お昼ごはんに流しそうめんをしました。

上からホースの水が流れています。少しづつ様子を見ながらそうめんを水と一緒に流していきますよ。流しそうめんの竹の下にはザルが置いてあります。万が一子供が取らなかったときはザルの中にそうめんが溜まるから安心です。

簡単なスイーツレシピも知りたい!(そうめん以外の食べ物)

炭酸水でレモンゼリー

  • ゼラチンパウダー10gを100ccのお湯でよく溶かします。
  • 果糖入りサイダー800ccに溶かしたゼラチンと砂糖とレモン汁(お好みで)をいれてよく混ぜて冷やします。
  • 冷やしておいたゼリー液をフォークでクラッシュし、クラッシュゼリーを作ります。

これだけで出来上がり!ゼリーにしても炭酸のシュワシュワが残っていますよ。これに冷凍のラズベリーやブルーベリーを入れて透明のボウルに入れても涼しげで、きらきら輝いて綺麗な色合いの炭酸ゼリーになります。

ミックスベリーの炭酸水で作ったゼリー

分量はこちらです♪

お好きな炭酸(ここでは三ツ矢サイダー)800cc
冷凍ミックスベリー300g
熱湯100cc
粉ゼラチン 10g
砂糖大さじ2
レモン果汁(ポッカレモン) 大さじ2

クラシュするからまるで宝石のように光って楽しいです。

美味しい和菓子はネット販売でどうぞ

ネット販売を利用すればいろいろな和菓子に出会えます。

甘春堂の和菓子七夕向けにありますよ。淡くて綺麗な色です。

引用元:http://www.kanshundo.co.jp            願い事という名前の和菓子です。

引用元:http://www.kanshundo.co.jp            七夕の思いという名前のお菓子です。

三松堂の七夕限定お菓子です。可愛い顔です。

引用元:http://www.sanshodo.net                   七夕限定のお菓子・笑小巻です

こちらは引網香月堂さんの七夕和菓子です。ちょっと渋いでしょ!

引用元:http://pullnet33.exblog.jp

七条甘春堂さんの天の川という名前のお菓子、透明感が素敵でしょう!?

引用元:http://www.7jyo-kansyundo.co.jpt        天の川

スポンサーリンク

笹の葉の由来とは

七夕といえば笹を用意して、願い事を書いた短冊や折り紙で作った飾り物を付けますよね。どうして笹なのでしょうか?それは元来、笹は神聖なものとして扱われてきたことに由来します。そう言われると、笹って神聖な葉に見えてきてしまうから不思議です。

強い生命力と耐寒力は、生命の象徴と考えられていました。細いけれど生命力のある植物ということですね。細いから切って持ち運びもしやすいですし、風で揺れるところが風流で良い感じです。

また、笹の葉は揺れると「さらさら」という音がしますよね。笹の葉~さ~らさら~♪この音は神様や祖先が宿る依代(よりしろ)とされていました。依代とは、神霊(しんれい)が寄り付く対象物のことです。神の御霊(みたま)が宿るところですね。

そんな神聖な笹は、神様への願い事を書いた短冊を飾るのに最もふさわしいと考えられるようになりました。また、笹の葉は殺菌作用や防腐作用が強いですから、これも魔除けに結びついたのかもしれませんね。

七夕が終わったら笹の葉の処分

昔は七夕飾りや笹は、七夕が終わると川に流して清めていました。現代では環境汚染になってしまいますから、川には流さないで小さく切って燃えるごみの日に出しましょうね。

この記事のおさらい

  • そうめん以外の食べ物レシピは炭酸水のゼリーです。ゼリーの作り方と同じで液体のところに果糖入り炭酸水を使います。
  • それをフォークで粉々にすると星みたいにキラキラの七夕ゼリーになります。
  • 笹の葉は神聖なものと考えられていたので、笹の葉に願い事を書いた短冊を付けました。

この日は是非晴れてほしいですね。一年に一度だけ織姫さまと彦星さまが天の川を渡って会える日ですから。雨だったらまた来年まで待たなくてはなりません。どうか今年は晴れますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする