吉田羊と石田ゆり子インスタで大人女子の友情ネットで話題に!!ボブストレートの髪型で差がつく!!

吉田羊さんと石田ゆり子さんは大の仲良しらしいです。出会いは6年前の舞台「国民の映画」(作・演出:三谷幸喜さん)だそう。

1940年台のドイツ・ベルリンを舞台にして、ヒトラー内閣が全国民に誇れる映画「国民の映画」を作ろうと画策。ナチス高官と映画人たちが集まるパーティーで虚飾と陰謀に満ちた一夜。

なんだか重い雰囲気の舞台ですね。舞台のこの重さからしても大人な舞台で、ここでの石田ゆり子さんとの出会いがあって、私も嬉しいです。誰と出会うかでその後の人生の楽しさが随分違ってきますものね。(^^)

三谷幸喜さん、ふたりを引き合わせてくださって、どうもありがとうございます!

引用元:http://www.cinemacafe.net 吉田羊さん。ボブストレートの髪型が素敵!

ボブストレートの髪型がお似合いの吉田羊さん。同じような髪型にしても羊さんのようにはなかなか決まらないのよね。ちょっとキリリとなりすぎたり、男っぽくなりすぎたりして。

だけど羊さんはパーマでウェービーボブにしたりロングにしたりと自由自在で楽しんでいらっしゃるご様子。ヘアースタイルだけでも真似したいな。(笑)

スポンサーリンク

石田ゆり子と大人女子の友情

吉田羊さんと石田ゆり子さん、大人女子の友情が下のインスタグラムで判明!2月3日がお誕生日で、自分へのプレゼントで、大好きな人に会いに行ったそう。(*^^*)なんとそのお相手は石田ゆり子さん!

好きな人って、男の人とは限らないですよね。そんなの当然のことなのに、つい異性を想像してしまいます!まあそれも普通の感覚ですが。(笑)これからは堂々と同性や親類でも好きな人っていってしまおうかしら?(笑)

誤解を招きそうですが、楽しそうな毎日になりそう。\(^o^)/だって、好きな人がいっぱいいたほうが短い(?!)人生楽しめるもの!!

6年前の舞台で知り合って、それから大人女子の友情を育てたそう。いろいろ語り合えたのかしら?美味しいケーキを食べて、石田ゆり子さんの可愛い愛猫やゴールデンレトリバーとのひとときって癒やされそう。

ペットって人間を癒やしてくれるから、私も本当は飼ってみたいです。でも私以外の家族が動物アレルギーという状況では、飼えませんよね。^^;いつの日か一人暮らし(?!)をしたときには是非飼ってみたいな。(ΦωΦ)

石田ゆり子さんからはひつじちゃんって呼ばれているみたい。羊はひつじだから、そのまま読んだだけだけど、とってもあったかくていい呼び名ですね。

スポンサーリンク

ボブストレートの髪型が素敵!

黒髪ボブは清楚で初々しい印象があるから、誰でも挑戦し易いそう。でもなかなか決まらないっていうか、吉田羊さんみたいにならない感じもするんです。年齢問わず挑戦できるっていうけど、ひとつ気付いたことがあるんです。

顔が長細い人は前髪をたらさないでいると面長が強調されすぎてどうしても気に入らないんじゃないかしら。万能スタイルとは言え、顔の輪郭が吉田羊さんに似ている人には似合うと思うんです。

上品で知的に見えるところ、そして何と言っても首が細くみえるところが黒髪前髪なしのナチュラルボブの良さです!(^o^)

吉田羊さんはパーマをかけてふんわりと優しいシルエットにしたりして、出来る大人女子でも包み込むような優しさも醸し出していますよね。

この記事のおさらい

  • 吉田羊さんと石田ゆり子さんは大人女子の友人同士。
  • 6年前に三谷幸喜作、演出の「国民の映画」という舞台で出会った。
  • ということは三谷幸喜さんがキューピット!(笑)
  • ストレートボブは上品で知的な印象。
  • 吉田羊さんはその上、包み込むような優しさもでていて素敵!

いくつになっても出会いは大切にしたいものです。歳を重ねるごとにだんだんと友人関係を作るのも難しくなるけれど(私だけ?(笑))気の合う人とはいくつになってもずーっとお付き合いしていきたいです。

私も今度のお誕生日は、自分へのプレゼントに好きな人に会いに行きたい!(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする