いきなりステーキハンバーグの焼き加減は?豚肉でないから生焼けでも大丈夫?

「いきなりステーキ!」のハンバーグの焼き加減はどうしたらよいのでしょうか?ステーキ屋さんだと言っても、ハンバーグはレアやミディアムなんて聞いたことありません。当然ウェルダンでしょう。

ハンバーグはしっかり焼いてから食べるのですよね。いきなりステーキハンバーグは牛肉100%で豚肉との合い挽きではないかどうかもチェック!いきなりステーキではハンバーグの中身が生焼け状態で配膳するので、鉄板で自分で焼いて食べます。

スポンサーリンク

いきなりステーキハンバーグの焼き加減は?

引用元:http://ikinaristeak.com/menu/

ワイルドハンバーグは表面は焼いてあるけれど中身の方は生です。4つにカットしたら、側面を鉄板に焼き付けてくださいね。それからさらにサイコロ状にするとお肉が崩れなくて良いですよ。

すぐに細かくサイコロ状にカットするとお肉が崩れてそぼろ状態になりやすいですから注意してくださいね。ハンバーグを自分でカットしたら、赤い部分をしっかりと焼いてあつあつを食べると美味しいです。

ランチメニューにあるワイルドハンバーグは夜でも食べられるの?という質問がありましたが、もちろん夜でもハンバーグを注文できます。ただ、同じお値段で、ランチの方がライスとサラダとスープがつくのでお得です。

  • ワイルドハンバーグ 300g 1,100円(税抜き)
    ライス・サラダ・スープ付き
    秘伝の「オニオンソース」がハンバーグとの相性バッチリ!

フードコート店舗では、200g900円も販売しています。まだ「いきなり!ステーキ」でハンバーグを食べてない方は是非召し上がってみてくださいね。すっごく美味しいです!

いきなりステーキハンバーグは豚肉は入っていないの?

いきなりステーキのハンバーグは牛肉のみで作られています。だから合い挽き肉で作った我が家のハンバーグとは味わいが違いますね。席に運ばれてきたときには、ハンバーグの表面はしっかりと焼いてあるのですが、中はまだうっすらと赤くて、ジューシーなやわらかさ。

ワイルドステーキが美味しいのですから、挽肉にしたハンバーグもとても美味しいですよね。

関連記事:いきなりステーキのハンバーグレシピが知りたい!パン粉なしで作ってみたら?! 

スポンサーリンク

いきなりステーキのワイルドハンバーグは生焼けでも大丈夫なの?

焼いた方が美味しいからしっかり焼きますけれど、中が赤いまま食べても大丈夫なんでしょうか?牛ひき肉を形成するときに、雑菌が付かないように注意していれば、表面をしっかりと焼けば大丈夫と言われています。

万が一赤い部分を食べても大丈夫ということはとても安心ですが、念のためにしかり焼いておこうという考えでよろしいのではないでしょうか?肉の塊の場合には、まわりの空気に触れている部分だけを焼けば大丈夫なのが牛肉です。

静岡県に「さわやか」というハンバーグの美味しいお店がありますが、そこのげんこつハンバーグと良い勝負の美味しさ。「さわやか」のげんこつハンバーグはげんこつの形なので、ハンバーグの中身に火が届かなくていきなりステーキのハンバーグよりももっと赤いです。

いきなりステーキのハンバーグの方が厚みが無くて平らなので、火が通りやすく、中身の赤い部分はうっすらとしています。「さわやか」の場合には表面がしっかり焼かれていれば中は生でも大丈夫なのだとか。

「さわやか」ではハンバーグの焼き具合も自由で、赤身が残っていても大丈夫なんですね。いきなりステーキでは、ハンバーグを注文すると、「しっかりと焼いて召し上がってください。」と言われたので、自分でしっかりと鉄板で焼いて食べていますよ。

関連記事:いきなりステーキカロリー表示とランチ乱切りの魅力!ワイルドステーキとハンバーグも好き!

この記事のおわりに

「いきなり!ステーキ」ハンバーグの焼き加減は、中は生焼けで配膳されるので、自分でしっかりとカットした面を焼き付けて召し上がってくださいね。豚肉ではなく100パーセント牛肉ですが、挽肉ですから念のためによく焼いてから頂きます。

⇨乱切りカットステーキ ランチを『いきなり!ステーキ』で食べてみた!

⇨いきなりステーキおすすめ部位や食べ方!女子のグラムの頼み方(注文)!

⇨いきなりステーキ 持ち帰り可能店舗はどこ?持ち帰りメニューはあるの?

「いきなりステーキハンバーグの焼き加減は?豚肉でないから生焼けでも大丈夫?」でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!