山崎貴(たかし)監督はイケメン!どこの大学?嫁も監督って凄い!

山崎貴監督は素晴らしい作品を制作していてとても興味があります。2020年の東京オリンピックでは、開会式・閉会式 4式典総合プランニングチームの一員に山崎貴監督が選ばれました。

そして山崎貴監督は『ALWAYS三丁目の夕日』『永遠の0』『STAND BY ME ドラえもん』では最優秀監督賞や優秀脚本賞などを受賞しています。

ところでイケメンの山崎貴監督はどこの大学を卒業されたのでしょうか?

それから山崎貴監督はイケメンですからモテたのでしょうね。いえ、モテるのでしょうね。なんと嫁も同業のお仕事で監督をされているそうですよ。 佐藤嗣麻子さんとは2012年にご結婚されました。

ではイケメン山崎貴監督についてみてみましょう!

山崎貴監督はイケメン!

引用元:https://eiga.com

引用元:https://eiga.com

1964年6月12日生まれ。長野県松本市出身の山崎監督、180cmの身長といい、イケメンですよね。

菅田将暉さんとツーショットもさすがイケメン山崎貴監督、サマになっています。

山崎貴監督、お肉好きなんですね~~。

 山崎貴監督はどこの大学?

  • 山崎貴(やまざき たかし)監督は、長野県松本県ヶ丘高等学校(まつもとけんまつもとあがたがおかこうとうがっこう)卒業
  • 阿佐ヶ谷美術専門学校卒業

山崎貴監督は大学ではなくて、阿佐ヶ谷美術専門学校へ進学されたのですね。

佐藤嗣麻子(さとう しまこ)さんやおすぎさんも阿佐ヶ谷美術専門学校の卒業生です。

13歳のときに「スターウォーズ」「未知との遭遇」を観て特撮の素晴らしさに魅了されたそうですが、そのときから映像を将来の仕事に結び付けて人生を考えていたなんて、凄いですね。

山崎貴監督の嫁は誰?

山崎貴監督の嫁は佐藤嗣麻子(さとう しまこ)さんです。同じ阿佐ヶ谷美術専門学校の同級生ということで、学生時代からの友人だったのですね。

学生時代からの友人なら、まだお互いに監督として稼ぐ前からの知り合いで、いろいろと分かり合っていたってことですね。夢を語り合ったりしていたのかしら?

学生時代に知り合った相手と結婚するのって全てを知っている感じがしていいですよね。

だけどご結婚されたのは2012年ということで、遅かったのです。岩手県水沢市出身の佐藤嗣麻子さんとの結婚はおそかったけれど、知り合ったのは10代です。

山崎貴監督の嫁は佐藤嗣麻子(さとう しまこ)さんは、「八つ墓村」「アンフェア」「独身貴族」「宮本武蔵」などの監督をされています。

山崎貴監督も佐藤嗣麻子監督もヒットメーカーです。
素晴らしい!
優雅な暮らしでしょう~。

関連記事:福田雄一の「逃げ恥」は最上作品?!ツイッターで堂本剛を褒めちぎり?!

山崎監督の記事のおわりに

山崎監督はBUMP OF CHICKENのファンで、自らプロモーションビデオを売り込んだそう。面白いですね。やっぱり自分の好きなものだとイマジネーションが湧き出てきて作らずにはいられないくらいの気持ちになるのですね。

きっとBUMP OF CHICKENさんも喜んでくれたでしょう!

山崎貴監督は本当にジャンルを問わない監督です。「永遠の0」「STAND BY ME ドラえもん」「寄生獣」「海賊とよばれた男」「DESTINY 鎌倉ものがたり」とあらゆるジャンルが入り混じっています。

山崎貴監督と佐藤嗣麻子監督、普通の夫婦の会話よりもずーっとわくわくしながら話せそうでうらやましいです。何かを作るって作業は刺激があっていいですね。映画は無理でも別の何かを探して私もわくわく暮らしたいです。

とりあえず、映画やドラマは作るほうではなくて、観るほうで楽しみます!w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!