上沼恵美子の事務所はどこ?松本人志「吉本でない人で」発言の重みとは?

最近の上沼恵美子(かみぬま えみこ)さんといえば、「M―1グランプリ2018」で審査員を務め、そのことで暴言を吐かれた騒動で、さらに話題の人になってしまいました。

そんな騒動が収まらないなかで、松本人志さんが上沼恵美子さんについてコメントをだしました。「吉本でない人で」というコメントに重みがあります。

ところで、上沼恵美子さんの事務所は吉本でなかったら、どこなの?

上沼恵美子さんへ暴言を吐いたのは誰?

上沼恵美子さんに暴言を吐いたのは、お笑いコンビ「とろサーモン」久保田かずのぶさんと「スーパーマラドーナ」武智正剛さんです。

もちろん久保田さんも、武知さんも謝っていましたが、後の祭り。

島田紳助さんが上沼恵美子さんを直接口説いて、2007年から上沼美恵子さんはM-1の審査員を務めていました。

「M―1グランプリ2018」で審査員を務めるというのは大変責任のある役で上沼恵美子さんは真剣に審査をされたのですから。

松本人志さんも先輩として謝った?!

松本人志さんが久保田かずのぶさんと武智正剛さんに対して、

勉強不足、上沼さんは凄い人なんです

ときっぱりと言ったことでも、後輩の代わりに吉本先輩として、上沼恵美子さんに謝ったと捉えて良いでしょうね。

西の女帝を怒らせたから問題なのではなくて、実力のある人をまるで実力がないかのような言いがかりで、中年女性への嫌がらせかともとれる発言をしたから問題なのです。

上沼恵美子さんの事務所はどこ?

上沼恵美子さんの事務所は上沼事務所です。

大阪では吉本興業の力が絶大です。

松本人志さんがコメントしていましたが、「吉本でない人で」これだけ関西で売れているというのは凄いことなんですね。

吉本以外の事務所に所属していたら、なかなか売れっ子にはなりづらいという状況で、上沼さんが個人事務所所属なのにこれだけ引っ張りだこになったのは、やはり才能があるのです。

上沼恵美子さんのプロフィール

姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」の妹海原千里としてデビューしたのが最初です。

本当は歌手になりたかったそうで、今だって紅白からのお呼びがかからないか待っているそうです。(笑)

20歳の時に上沼真平ディレクターと出会って2年後に結婚。結構若くしてご結婚されたのですね。仕事も結婚も手に入れて、子供も育てて、私から見たら羨ましい人生です。結婚を機に芸能界を引退するも、長男出産後復帰。

たくましいですね。次男も出産して仕事も続けます。

スポンサーリンク

上沼恵美子さんは仕事好き!

一度引退したのにまた仕事に復帰した理由は、番組スタッフとかが離れていったことが寂しかったということだったので、スタッフとの関係が仕事を復帰するほど良い関係だったのですね。

周りに良い人たちがいて、自分を理解してくれて応援してくれる人が集まっているということは上沼恵美子さん自身が協調性のある人で、情のあつい人なのかな~って思います。類は友を呼ぶ。

バラエティー番組、トーク番組、料理番組とマルチにこなす上沼恵美子さん。さすがですね。

逆に、敵に回したら怖そう~です。

この記事のおわりに

上沼恵美子さんの事務所は上沼事務所でしたから、関西で吉本に所属していないのに活躍していて凄いですね。

自分自身に力のある方なんだということがよく分かりました。

面白くて楽しいトークの上沼恵美子さん、これからも応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!