ananの岩田剛典の画像!アンアンでがんちゃんが表紙とグラビアに!

岩田剛典さんが3月7日発売anan(アンアン)の
表紙とグラビアを飾っているんですね。

その官能画像に衝撃を受けるファンが
大勢いると思いますが、
ファンでなくてもしびれちゃいそう。

女性誌で岩ちゃんの
あれほどの肉体美を眺められるなんて、
その点にも衝撃です。

anan(アンアン)岩田剛典さんの
官能すぎる写真(画像)を探しました!

ananアンアン(3/7)表紙とグラビア

岩田剛典(岩ちゃん)の官能画像!

俳優であり、三代目J Soul Brothers、ダンサー。

3月には主演映画「去年の冬、きみと別れ」
(瀧本智行監督)が公開されるという岩田剛典さん。

のりにのっている今、
ダンスで鍛え上げた肉体美を
アンアンで披露してくれます。

アンアンの特集のタイトルは「官能の瞬間。」

挑発的な眼差しがドキっとしますね。

岩田剛典さんがシャワーブースのガラス越しに
いるだけで官能的なんですが、
鍛えられた肉体美を惜しげもなく披露していて、
凄いショットですよね。

引用元:https://mainichikirei.jp

アンアンの特集では岩田剛典さんは
16ページにわたって登場するそうですよ。

シャワーブース以外にもベッドの上など、
さまざまなシチュエーションがあるということで、
他の画像も是非見てみたいです。

まだ発売前ということで、ネット上には上記の
2点しかありませんでした。

スポンサーリンク

官能ショットについて

撮影には素の自分に近い姿で臨みました。肌と肌が触れ合うことによって心が満たされる、その感情が官能だと思います

こんなふうに語っています。

肌と肌が触れ合うことによって心が満たされる
という表現、納得です。

赤ちゃんも大人も人間って触れ合って
心が満たされるんですね。

言葉だけじゃなにか物足りないけれど、
肌と肌が触れ合うだけで、
心のひだに満たされた気持ちが充満していって、
心が安定して落ち着くっていう感じがありますよね。

映画「去年の冬、きみと別れ」

3月10日公開の映画「去年の冬、きみと別れ」は、
芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作です。

岩田剛典さんと斎藤工さんが出演されると
聞いただけで男の色気を感じて、是非観たいです。

苦労して困っている男の人にも色気を感じるこの頃。(*_*)

おまけでこちらの画像もセクシーでしょ?
詳しくは、画像をクリックしてくださいね!

この記事を読んだ人は下の記事も読んでいます⇊

岩田剛典の実家や兄弟や学歴が流出!昔からマッチョって本当?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!