山根会長(ボクシング)の自宅と韓国の関係!?息子の画像も!

山根会長自宅はどこにあるのでしょう?奈良県のボクシング連盟の理事長をしていたことがあるので、奈良の選手を勝たせる指示をだしたとして「奈良判定」が問題になりました。

だけど山根会長は奈良県出身というわけではなくて大阪府堺市出身ということです。そして在日韓国人なんだそう。山根会長は日本でアマチュアボクシング選手ではなかったのもそんなことが理由だったのかしら?

山根会長年齢やグロープを売っている兵庫県加古川のお店も気になります。それから山根会長には息子さんがいらっしゃいます。息子画像もありました。では詳しいことは本文を読んでくださいね。

山根明会長も認めた助成金不正流用

日本ボクシング連盟で助成金の不正流用があったと選手ら333人が告発状を提出しました。日本ボクシング連盟は日本スポーツ振興センターを訪れ不適切な使用があったことを認め謝罪しました。

ホームページでの謝罪文はあとから削除されました。

8月岐阜県のインターハイ

引用元:https://www.sankei.com

ボクシングのインターハイにはボクシング連盟の山根明会長が出席する予定でしたが、山根明会長は姿を現しませんでした。体調が悪く入院中とのことです。(その後退院)

山根明会長は全国高等学校体育連盟(=全国高体連)ボクシング専門部の佐藤委員長に対して、

俺が壇上に上がらないのにあいつを壇上に上げるな

と側近に指示していたそうです。そして佐藤委員長は指示通り、開会式の壇上には上がらなかったのです。今までとは違って、今はもう、指示したことが筒抜けになってしまっていますね。

この岐阜インターハイ前に告発したということは、岐阜インターハイを山根会長の息のかかった不正審判などなしで、正々堂々と戦って選手が納得できる試合になるようにしたいという関係者の気持ちがあると思います。

過去の「奈良判定」が話題になっていますが、奈良県の高校生は、あなたは全く悪くないので、今まで苦しい練習を積んできたのですから、試合で思いっきり力を出せるといいですね。応援していますよ!

一点に権力が集中するとどうしても独裁者が出現しやすいのでしょう。独裁者が出てこないシステムづくりが必要ですね。ただ会長を変えるだけだと同じことがまた起こる可能性が高いですから。

風通しの悪い縦社会だったアマチュアスポーツのボクシングの世界が変わっていくと良いです。日大のアメフト部の事件を思い出しますが、日大のアメフトもまだ田中理事長が会見をしていませんし、解決するまでには時間がかかりそうです。

山根会長の自宅は?

山根明会長は、元々は韓国釜山市出身の韓国人で、本名は文甲明さんというそうです。日本では、大阪府堺市出身ということなので、自宅は大阪堺市にある可能性が高いですね。奈良県に自宅があるわけではなさそうです。

だけど以前に奈良県ボクシング連盟の理事長をしていたそうです。それで奈良出身の選手を勝たせるという指示をだしたのですね。

選手も審判も観客も試合の流れから、判定がおかしいと気がついていたようです。だから「奈良判定」という言葉も生まれてしまったのでしょう。

奈良県のボクシング連盟理事長を務めたということは、なにか奈良に関係があったのでしょうか?奈良県の学校に通っていたとか、奈良県に力をもった知り合いがいたとか?

山根会長に関する韓国でのボクシング報道!

韓国でも日本のボクシングが大騒ぎになっているニュースが伝わっています。在日韓国人出身の山根明会長の助成金横領と、審判不正判定の疑惑を報じているそうです。でも若いボクサーを支援して育てたといういい面も一緒に報じているとのことです。

韓国で在日韓国人と報道しているのだから山根明会長は在日韓国人というのは噂ではなくて本当なのですね。どおりで日本での山根明会長の子供のころや若い頃の経歴が見つからないわけです。

スポンサーリンク

山根会長の息子画像!

引用元:https://www.joc.or.jp/

山根明会長の息子さんは山根昌守(まさのり)さんで、 1964年9月27日生まれということです。54歳。上の写真は、2012年ロンドンオリンピックのチームリーダーの写真です。

山根昌守(まさのり)さんは、大阪府出身で、最終学歴は十三中学校。アティックオート株式会社代表取締役です。高校や大学へは行かずにすぐにお仕事をされていたのでしょうか?ボクシング選手は目指していなかったのですね。

山根昌守さんのお顔の印象からはおとなしい感じがします。でもそれはお父さんの山根明さんと比べてしまうからでしょう。山根明さんは海千山千というイメージですから、そこまでのインパクトは感じません。

山根昌守さんは、ロンドンオリンピックでは決勝戦のときだけ村田諒太選手のセコンドを務めたそうです。目立つときだけ抜擢されるのもおかしいですよね。村田諒太さんが優勝したから良かったものの、山根会長はアマチュアボクシングを私物化しています。

周りにいた人たちも、村田諒太選手もこの頃から山根明会長に対しておかしいと感じて批判的な感情をもっていたのですね。

それから、もうひとつ、山根昌守さんの娘の夫は、鈴木康弘さんで、近畿大学のボクシング部をセクハラなどの理由で解雇されています。

山根会長の年齢は?

1939年10月12日生まれなので78歳です。

山根会長のプロフィールやおもてなしリスト、問題点はこちらの記事です!
関連記事:ボクシング連盟を告発するべき!告発者を支持する村田と内紛について!

加古川のお店とは?

ボクシング連盟が公式試合で使うグローブを兵庫県加古川にある杉スポーツという会社から購入するように指示したのだとか。

ただシールを公式に認定されているという表示のために貼ってあるだけで、他のお店で売っているものと全く変わらないのに5000円から7000円も高い値段に設定されているそうです。

そのシールは1回試合に出たら剥がれて無くなってしまうようなものでした。しかも代金は山根明氏の孫娘名義の口座に振り込むのです。(問題になった現在は別の口座名義に変わっているそうです。)

暴力団の元組長と親しかった!

8月3日放送のTV番組「スッキリ」で、山根会長が「脅されている」と話した元暴力団組長へのインタビューを、6日に放送しました。元組長は「脅したという事実は一切ありません」と否定。

(会長職を)降りなさいと進言した。

とアドバイスだったことを強調していました。

早めに降りて男らしく退けばいいんですよ。情けない、どうしようもない

とあきれているそうです。

50年来の友人で組長は山根会長のことを弟のようにおもっていたけれど、3年前に山根会長が元組長に対して失礼なことをして付き合いが断絶したそうです。

暴力団組長と交友関係があったと山根会長が認めた時点で、ボクシングのイメージダウンにつながったとして、スポーツ庁鈴木長官は、山根会長に辞任を求めました。

この記事のおわりに

「会長選挙をやろうと思っても、もうひとりの候補が降りたため出来なかった。
一般社団法人で終身会長はおかしい。2年に1度会長選をするべき。」
と告発人の代表者である鶴木良夫さん(新潟県のボクシング連盟理事)がおっしゃっています。

成松大介選手への助成金を他の選手と分けるように指示したことは認めていますが、これは音声も流出しているので、認めるしかありません。

アマチュアの選手が青春をかけて一生懸命戦っているのに、不正がまかり通るなんて許せませんよね。まだ、告発が全て本当かどうかはわかりませんが、告発するには相当な勇気が必要でしょう。

7年前に山根会長が就任されてからまともな人を排除して取り巻きを増やしていったそうです。オリンピックが近づいていますから、不正を許さない改革をしてほしいです。

大勢の人が告発をしているのだから、会長と会長の取り巻き30名くらいは辞めてもらいたいですね。

2020年までにちゃんとしようよ!っていう声が上がってきていることは、良いことです。頑張りましょう!

追記:8月8日、理事28人全員が辞任したあとに、山根明会長が辞任を決意しました。だけどまだ、会長を辞任するだけなのか、それとも理事も辞任し、アマチュアボクシング界からきっぱりと離れるのかは不明なままです。

会見をしたボクシング連盟の副会長、吉森専務理事は、東大法学部卒のエリート弁護士で、ボクシング経験者で、現在も東大ボクシング部の総監督を務めているそうです。詳しくは下の記事を読んでくださいね。⇊

関連記事:ボクシング連盟副会長は弁護士だった!女性幹部とは誰?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!