安田章大は脳腫瘍の傷跡 後遺症でメガネやサングラス使用?悪性なら余命は?

安田章大さんは脳腫瘍の傷跡があるのかしら? 後遺症でメガネやサングラスを使用しているって本当なの?メガネがお似合いですからおしゃれメガネとも見えますよね。

もし脳腫瘍が悪性なら安田章大さんの余命は?大丈夫だとは思いますが心配ですね。

都内の有名な病院に入院していたそうですが、誰も気がつかないうちに手術を終えて退院していました。

安田章大さんは脳腫瘍の傷跡あり?!

関ジャニ∞の安田章大さんは2017年7月に脳腫瘍の一種である髄膜腫を患いました。良性だったようで、無事に摘出手術を終え回復しました。ファンには伝えずに病院に入院して手術も成功していたのです。

傷跡は隠すことはしないと安田章大さんはおっしゃっていたそうです。「これが過去の僕たし、今の僕。」脳腫瘍のときには一度は覚悟もしたのかもしれません。安田章大さんも私たちも、これからももっと強く、もっと逞しく生きていかなくちゃ!

安田章大さん 後遺症でメガネやサングラス使用?

髄膜腫は後遺症の心配もあります。後遺症でてんかんが出ることもあるそうです。手術をするということで、身体に影響がでてくるのですね。

2018年4月に立ちくらみから転倒、背中と腰を骨折してしまいました。これは手術の後遺症だったので、このあとに実は脳腫瘍の手術をしたことを公表したのです。もし何もなければ髄膜腫のことは公表しないつもりだったのですね。

全治3か月の大怪我だったので事情を説明したのでしょう。だって関ジャニ∞のメンバー、渋谷すばるさんの脱退会見に出席しないとなれば、関ジャニ∞ファンとしてはどんな理由か知りたいですもの。

仲間ですから、脱退会見に出なかったら円満に脱退していないみたいですものね。それがいつの間にか脳腫瘍の手術をしていたとわかって驚きました。

回復してからは、髪型もイメージチェンジして、手術の傷跡も見えます。おとなしい感じの髪型から一気に特徴のある独特な雰囲気になりましたね。前髪が長くて両サイドはスッキリとしています。

ホント、髪型でガラッとイメージが変わってびっくりです。それからメガネをかけている理由ですが、光が眩しく感じられるからサングラスをかけているのだとか。手術後の後遺症かどうかはわかりません。

眩しいのはレーシックをしたからだという情報もありました。

私もレーシックをしてますので、まあ、ちょっとまぶしがり屋かもしれません。だけどコンタクトレンズでもまぶしがり屋だったので、レーシックのせいかどうかは分かりません。

目を保護するのは疲れを防いでくれるので良いです。

ピアス、ネックレス、メガネ(サングラス)が素敵ですね。繰り返し言っていますが、髪型でずいぶん感じは変わります!違う人みたいになることもあります。ネッ!

関連記事:安田章大はピアスホール拡張したの?位置変えたり増えたり?

スポンサーリンク

安田章大さんがもし悪性なら余命は?

悪性ではなかったので、ひとまず安心ですね。余命なんていう言葉はきにしなくても良かったみたいです。腫瘍を摘出できて、手術が成功して本当によかったです。

脳腫瘍が悪性なら余命数ヶ月とかの可能性もあったでしょう。

忙しく仕事をして精一杯ファンの期待に応えてくれる姿をみると嬉しいですね。

上のツイッターは、舞台『忘れてもらえないの歌』上映決定のお知らせです。主演は関ジャニ∞の安田章大さんで、場所は東京・TBS赤坂ACTシアター。10月15日から上演。

内容は、

生きるためにJAZZにしがみついた男たち女たちの飛び切り不幸な愛の物語を描く

だそうです。

とびっきりの笑顔を見せてくださいね。

ところで白石麻衣さんは乃木坂46のコンサートを3回欠席しました。もしかしたら安田章大さんを看病したのではないか?と噂されました。
⇊    ⇊    ⇊
*安田章大と白石麻衣がmステ共演で目撃された驚きの事実とは?

この記事のおさらい

  • 安田章大さんは脳腫瘍で病院へ、手術が成功し悪性ではなかった。
  • 安田章大さんは脳腫瘍手術で傷跡がある。
  • 後遺症なのかメガネやサングラスで目を光から保護している。
  • 安田章大の脳腫瘍で余命を心配したけれど大丈夫。

もし悪性の脳腫瘍だったなら速やかに手術して取り除いても、手術後に放射線治療や化学療法などもありますから大変です。関ジャニ∞の安田章大さんは悪性ではなくて良かったです。

それでも再発の可能性がゼロではありませんから、長期間の経過観察をするのだと思います。

お身体に気を付けてお仕事頑張ってください!

安田章大さん、応援しています!

関連記事:安田章大 『忘れてもらえないの歌』日程 時間と一般の当落倍率は?舞台裏も気になる!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!